三重県いなべ市の万葉の里公園2016年のあじさいの開花情報、開花状況見ごろ、あじさいまつり、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

万葉の里公園は、三重県いなべ市にある紫陽花(あじさい)の名所として有名です。万葉集には、植物を愛した万葉人のロマンが綴られ、人々の共感を得ています。先人たちの愛でた万葉の植物を約180種集め原歌を添えて紹介したのが万葉の里公園です。アジサイの開花見頃の時期には、6000株のあじさいが園内で楽しめます。万葉の里公園内には、草花を眺めながら歩く道があり、春夏秋冬それぞれに、詩情あふれる安らぎが漂っていますのでカップルでの紫陽花デートにもオススメです。

万葉の里公園のあじさいの2016年開花見ごろは?

◆名称:万葉の里公園

◆住所:三重県いなべ市北勢町阿下喜3083-1

◆見頃:6月上旬~6月下旬

◆料金:無料

◆時間:随時

◆お問い合わせ:0594-37-3514(いなべ市観光協会)

あじさいまつりの期間、時間、会場は?

◆期間:2016年6月19日(日)

◆時間:10:00~15:00

◆会場:北勢市民会館駐車場周辺

◆内容
・11時~、14時~の2回、合計700本のあじさいの苗のプレゼント。
・いろいろなバザーも開催されます。

◆お問い合わせ:0594-72-3131(いなべ市商工会)

万葉の里公園へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・近鉄阿下喜駅から徒歩で20分

【車】
・名神高速「関ヶ原IC」から、国道365号線で35分
・東名阪自動車道「桑名IC」から、国道421号線と国道365号線で35分

◆駐車場:有り