京都の岩船寺2016年のあじさいの開花情報、開花状況見ごろ、見どころ、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

京都府木津川市にある岩船寺は、静かな山間に建つ寺院ですが、一際賑わうのが梅雨時です。別名「アジサイ寺」として親しまれ、ガクアジサイやヤマアジサイ、タマアジサイなど様々な種類の紫陽花が境内の至るところに咲き誇ります。山門をくぐった両側、阿字池の周囲は紫、青、紅色のあじさいに彩られ、朱塗りの三重塔と周辺のあじさいが一体となった美しい風景にうっとりしますのでカップルでのお花見デートにもオススメです。

岩船寺のあじさいの2016年開花見ごろは?

◆名称:岩船寺

◆住所:木津川市加茂町岩船上ノ門43

◆見頃:6月上旬~7月上旬

◆拝観料金:大人400円 中高生300円 小学生200円

◆拝観時間:8:30~17:00(12月~2月は9:00~16:00)

◆お問い合わせ:0774-76-3390(岩船寺)

岩船寺の見どころは?

岩船寺の春はサンシュユやミツマタ、アセビの花々で始まります。桜や紅紫色が際立つミツバツツジが仲春を喜ぶように咲き誇ったかと思うと、4月下旬から5月上旬には愛らしいミヤコワスレの花群れが山門から本堂へと参拝客を導いてくれます。アジサイや阿字池のスイレンが初夏の訪れを告げ、サルスベリが晩夏を彩ります。秋になれば境内が黄色や緋色の錦を織りなし、雪が降ると白銀の世界の中で一段と三重塔の極彩色が冴えわたります。

岩船寺へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・JR関西本線(大和路線)「加茂駅」から徒歩約1時間30分。またはコミュニティーバス当尾線「岩船寺」下車すぐ
・JR・近鉄「奈良駅」からは「急行バス浄瑠璃寺前」下車徒歩約40分。またはコミュニティーバス当尾線乗り換え「岩船寺」下車すぐ

【車】
・京奈和自動車道「木津」ICまたは、国道24号線から加茂方面で高田・浄瑠璃寺経由
・梅谷口から加茂方面で高田・浄瑠璃寺経由
・奈良坂(般若寺)から笠置方面へ(大型バス不可)

◆駐車場:有り(有料)