神奈川県鎌倉市の瑞泉寺2016年のあじさいの開花情報、開花状況見ごろ、見どころ、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

鎌倉にある瑞泉寺あじさい見物の魅力は何といってもその歴史に育まれた森々とした空気です。紫陽花は、受付すぐの梅林の奥に多く植えられており、参道を登って本堂の平場にも随所に咲きます。この時期、本堂付近は桔梗(キキョウ)もあじさいと競い合うように鮮やかな紫の花を咲かせ、訪れる人々の目を楽しませてくれます。カップルでのあじさいデートにもオススメです。

瑞泉寺の紫陽花の開花見ごろは?

◆名称:瑞泉寺

◆住所:神奈川県鎌倉市二階堂710

◆見頃:6月上旬~7月上旬

◆拝観料金:大人200円、子供100円

◆拝観時間:9~17時(10~3月は~16時30分)

◆お問い合わせ:0467-22-1191 (瑞泉寺)

瑞泉寺とは?

紅葉ヶ谷にある瑞泉寺は、鎌倉の魅力を詰め込んだようなお寺です。鎌倉宮からさらに二階堂を山に進んだところにあります。最も有名な紅葉のほか梅も見事、紫陽花や冬桜など季節毎に花や樹々を楽しむことができます。

瑞泉寺へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・JR鎌倉駅より京急バス「大塔宮」下車徒歩15分

【車】
・横浜横須賀道路朝比奈ICから県道204号経由6km10分

◆駐車場:有り(無料)