兵庫県神戸市のつつじの名所の相楽園2016年のお花見の開花見ごろ、つつじ遊山、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

兵庫県神戸市にある相楽園は、明治末期に完成した神戸市の都市公園で唯一の日本庭園であり、2006(平成18)年に国の登録記念物に登録されました。敷地内の庭園は池泉迴遊式で、都心に居ながら深山幽谷の景色を見ることができます。相楽園では毎年、約4000株のツツジが開花し庭園を鮮やかに彩ります。つつじ遊山開催期間中は、コンサート、浣心亭茶席など多彩なイベントを開催し、創作和菓子も販売されますのでカップルでのお花見デートにもオススメです。

相楽園のつつじの2016年開花見ごろは?

◆名称:相楽園

◆住所:兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1

◆見頃:4月下旬~5月初旬

◆時間:午前9時~午後5時まで(入園は午後4時30分まで)

◆料金
・大人 300円
・中学生 150円
・小学生 150円
・乳幼児 無料

◆お問い合わせ:078-351-5155(神戸市立相楽園)

つつじ遊山の期間は?

◆期間:4月23日(土)~5月8日(日)

相楽園へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・地下鉄山手線 県庁前駅下車、北へ徒歩5分
・阪神「元町駅」より北西へ徒歩約12分

【車】
・阪神高速京橋出入口から10分

◆駐車場:無し(近隣有料駐車場利用)