奈良県御所市の葛城高原2016年のつつじの開花状況、見ごろ、ロープウェイ混雑、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

奈良県御所市にある葛城高原(かつらぎこうげん)は、大阪、奈良を振り分けてそびえる標高959mの葛城山の頂上にひらけた高原です。うねくねとなだらかなスロープ状で、四季を通じて楽しめるアウトドアの人気スポットでもあります。春は「ひと目百万本」といわれるつつじの大群落が山肌を紅に染めあげます。秋はススキにうめつくされ見渡す限り銀色の海原が広がり、冬は樹氷、霧氷がファンタスチックな世界を作り上げます。また、カップルでのお花見デートにもオススメです。

葛城高原のつつじの2016年開花見ごろは?

◆名称:葛城高原

◆住所:奈良県御所市櫛羅

◆見頃:5月上旬~5月中旬

◆お問い合わせ:0745-62-5083(葛城高原ロッジ)

葛城高原の登山コースは?ロープウェイ混雑状況は?

登山は葛城登山口駅から2つ登山コースがあります。

◆櫛羅の滝コース
・ 約3キロ
・ 1時間~1時間半
・ 階段が多く初心者向け

◆北尾根コース
・ 約3.7キロ
・ 1時間半~2時間
・ 傾斜が厳しく滑りやすい中級者向け。けれども眺めは良い。

◆ロープウェイ混雑状況
つつじの見頃ピーク時期は、土日平日関係なく混雑します。満開時は駐車場待ちでも数十分かかり、さらにロープウェイの待ち時間が数時間になります。特に混雑する時間帯は、10時頃~14時頃となりますので、朝一番かまたは夕方山頂にロープウェイで登ってロッジ(葛城高原ロッジ)で宿泊して翌朝観光するのがおすすめです。

◆ロープウェイ時間と料金
・時間:午前9時10分~17時00分(最終乗車)
・料金:片道 大人740円/往復 大人1,250円

葛城高原へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・近鉄御所駅→奈良交通バス葛城ロープウェイ前→ロープウェイ山上駅下車約15分

【車】車での直接来山はできません。
・西名阪自動車道(柏原IC)⇒国道165号線⇒主要地方道30号⇒県道213号

・南阪名自動車道(葛城山IC)⇒主要地方道30号⇒県道213号

・カーナビに目的地を入力する場合は、葛城山ロープウェイ登山口駅(0745-62-4341)を入力します。

◆駐車場:専用自動ゲート駐車場(第1駐車場)台数120台程度
※つつじのシーズンは臨時駐車場特設

◆駐車料金:1,000円/1回(ロッジ泊で日を超えても追加料金は発生しません)