佐賀県のひょうたん島公園2016年のひまわり畑の開花情報、開花状況見ごろ、ひまわりまつり、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

佐賀市にあるひょうたん島公園は、クリークを昔のままに残した公園で、管理棟のある島はひょうたんの形にそっくりです。公園内にある管理棟の四季のめぐみ館ラウンジからは公園の花畑を見る事ができ、気持ちの良い空間を実感できます。また、管理棟には、研修室、厨房施設などを備えており、農業研修や味噌づくりなどの農産物加工体験もできます。そして、ひょうたん島公園では、今年も公園の西側(約1.2ヘクタール)に、25万本以上のひまわりが咲き誇ります。「ひまわりまつり」の期間中は、はさみの貸し出しを行っており、ひまわりを摘み取って持ち帰るこができます。カップルでのひまわり畑畑デートにもオススメです。

ひょうたん島公園ひまわり畑の2016年開花見ごろは?

◆名称:ひょうたん島公園ひまわり畑

◆住所:佐賀県佐賀市兵庫町大字渕4413番地 佐賀市クリーク公園(ひょうたん島公園)

◆見頃:7月下旬~8月上旬

◆料金:無料

◆時間:10時~15時

◆お問い合わせ:0952-36-9039(公園管理棟 四季のめぐみ館)

ひょうたん島公園のひまわりまつりの期間は?

ひょうたん島公園に咲くひまわりは25万本以上で、地元農家の協力によって、1.2ヘクタールの広大な敷地一面にひまわり畑が広がります。ひまわり畑の中には小道が用意されていて、ところどころで立ち止まって眺められるのも魅力的です。ひまわりまつり期間中は、はさみの貸し出しがあり、ひまわりを自由に摘み取って持ち帰ることができます。満開のひまわりが咲き誇る光景は、まさに佐賀の夏そのものです。

◆期間:2016年7月30日(土)~31日(日)

◆時間:10時~15時

◆入園料:無料

ひょうたん島公園へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・JR佐賀駅バスセンターから「56番久保泉工業団地行き」バスに乗り「下渕」バス停で下車、徒歩5分

【車】
・長崎自動車道佐賀大和ICから30分(国道34号線下渕交差点信号より北へ進み、約200メートル先を右折)

◆駐車場:有り(無料)