兵庫県丹波市のひまわり柚遊農園2016年のひまわり畑の開花情報、開花状況見ごろ、ひまわり祭り、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

兵庫県丹波市のひまわり柚遊農園は、丹波マツタケで有名な柚津地区の6haの広大な農園で、ひまわり巨大迷路をはじめとするひまわり園が柚津の谷一面に咲き乱れ農村の原風景を楽しむことができます。開園期間中は、巨大迷路・切花・小動物園・野外ライブ・竹細工などの催しが行われます。また、ひまわり祭り当日は、かき氷や焼きそばなどの出店が立ち並びお祭りムード満点です。炊きたてのご飯入りのお弁当やひまわりの種入りコロッケなどのグルメや、獲れたて野菜や産みたて卵などの農産物など、この土地ならではの魅力を感じることができる出店が揃います。カップルでのひまわり畑デートにもオススメです。

ひまわり柚遊農園ひまわり畑の2016年開花見ごろは?

◆名称:ひまわり柚遊農園 ひまわり畑

◆住所: 兵庫県丹波市春日町柚津175番地付近

◆見頃:7月下旬~8月上旬

◆料金:300円 (中学生以下は無料)

◆時間:8:30~17:00

◆お問い合わせ:0795-70-3501(丹波市観光協会)

ひまわり柚遊農園の開園期間は?ひまわり祭りは?イベントは?

◆開園期間:2016年7月24日(日)~8月7日(日)

◆ひまわり祭り開催日:2016年7月31日(日) 午前10時開会

◆ひまわり祭りイベント
・ひまわりコロッケ販売:当日早朝より製造します(ひまわりの種が入っています)
・かき氷販売
・焼きそば・フライドポテトほか
・柚津の村上養鶏場産のたまご販売
・山菜弁当の販売
・アイスクリームほか
・コーヒー販売:移動コーヒー店の本格コーヒー
・陶芸品販売:イギリス人ジェームズ氏が柚津山林の窯で焼いた備前焼各種
・竹細工の実演(無料)
・触れ合い牧場
・野外コンサート:女性数名によるアコーディオンの生演奏

ひまわり柚遊農園ひまわり畑へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・JR黒井駅より路線バス野瀬行き「東中」下車

【車】
・舞鶴若狭自動車道の丹波春日インターから車で約7分

◆駐車場:有り