淡路島のイングランドの丘2016年のひまわり畑の開花情報、開花状況見ごろ、ひまわり大作戦、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

兵庫県南あわじ市にある淡路ファームパークイングランドの丘では、毎年夏に敷地内のさまざまな場所でひまわりを楽しめる「ひまわり大作戦!」が開催されています。こちらでは種を蒔く時期をずらして育成されているのが特徴です。そして、ひまわりの開花に合わせて、宝探しやワークショップなどさまざまな催しが開かれるイベント「ひまわり大作戦」が開催されます。イングランドの丘では、動物との触れ合いタイムのほか、パン作りやアイス作り、キャンドル作り、風鈴の絵付け体験など、夏に嬉しいイベントが盛りだくさんですのでカップルでのひまわり畑デートにもオススメです。

イングランドの丘ひまわり畑の2016年開花見ごろは?

◆名称:イングランドの丘 ひまわり畑

◆住所:兵庫県南あわじ市八木養宜上1401

◆見頃:7月中旬~8月下旬

◆料金
・大人(中学生以上):800円
・小人(4才~小学生):400円

◆時間:春、夏(3月~10月)
・平 日: 9:00~17:00
・土日祝: 9:00~17:30

◆お問い合わせ::0799-43-2626(淡路ファームパークイングランドの丘)

イングランドの丘ひまわり畑の見どころは?

ひまわりの開花時期をずらしながら園内にある9箇所の花畑でひまわりが咲き誇ります。

◆入園ゲートひまわり畑(約1万本):7月中旬

◆モニュメント横ひまわり畑(約2万本):7月下旬

◆ボートのりば付近ひまわり畑(約6千本):8月下旬

◆グリーンヒルエリア中央花壇:8月上旬

◆ミルクハウス前ひまわり畑:8月上旬

◆大花畑(約5万本):8月中旬

◆ロックガーデン・大温室周辺:8月中旬

◆遊びの広場おっとっと前(約1千本):8月下旬

◆テーマ花壇上(約5千本):8月下旬

イングランドの丘ひまわり畑へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【バス】
・洲本高速バスセンターからバスでファームパーク下車。従歩1分

【車】
・神戸淡路鳴門自動車道 洲本インターより約7km(約15分)

◆駐車場:有り(1500台/無料)