栃木県のハンターマウンテンゆりパーク2016年のゆりの開花情報、開花状況見ごろ、見どころ、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

栃木県那須塩原市にあるハンターマウンテンゆりパークは、標高1300mの高原にあり、冬は塩原温泉のスキー場「ハンターマウンテン塩原」ですが、夏にはゆり園として開園します。ゲレンデにはスカシユリ系カサブランカやオリエンタルハイブリット系など50種400万輪のゆり畑が広がる日本最大級のゆり園です。フラワーリフトに乗ると、人気エリアの白樺の丘があり、さらに2kmにも及ぶゆりパーク遊歩道で、ゆりの散策が楽しめますのでカップルでのお花畑デートにもオススメです。

ハンターマウンテンゆりパークの2016年開花見ごろは?入園料金、時間は?

◆名称:ハンターマウンテンゆりパーク

◆住所:栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒

◆見頃:7月中旬~8月中下旬

◆料金:大人1,000円、子供500円

・セット券(入園券+フラワーリフト上り券)大人1,600円、子供800円

◆時間:9:00~16:00(リフト上り最終)

◆お問い合わせ:0287-32-4580(ハンターマウンテンゆりパーク)

ハンターマウンテンゆりパークの開園期間は?見どころは?

◆開園期間:2016年7月16日(土)~8月28日(日)

◆見どころ
塩原温泉のスキー場「ハンターマウンテン塩原」に「ゆりパーク」が7月16日(土)から営業始めます。今年も400万輪のゆり畑を観賞できます。黄・白・ピンク・赤・オレンジの色鮮やかな約50種類のゆりが3万坪に咲き誇り、緩やかな斜面を彩ります。全長1,000m、約10分間のフラワーリフトに乗ると、眼下に広がるゆりの絨毯(じゅうたん)を眺めることができます。リフトを降り、約5分登ると人気エリアの白樺の丘があり、白樺とゆりのコントラストは見応え十分です。リフト降り場からは最長2kmにも及ぶゆりパーク遊歩道になっており、ゆりの美しい色と甘い香りを堪能しながら散策がたっぷり楽しめます。園内では、ターザンロープ・ブランコ・ハンモックなどの遊具も設置してあります。また、レストランでは、ここでしか味わえない「オリジナルゆりソフトクリーム」や本格的窯焼「ゆり根ピザ」を味わうことができます。

ハンターマウンテンゆりパークへのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・東北新幹線「那須塩原駅」より、無料シャトルバスまたはタクシー
・東武線で東武線「鬼怒川温泉駅」より、無料シャトルバスまたはタクシー
・東武線「鬼怒川温泉駅」経由、会津鬼怒川線「上三依塩原」よりタクシー

【無料シャトルバス】
・電話予約制:0288-76-1004
・受付時間:9:00~17:30
・運行期間:7月27日(土)~8月18日(日)

【車】
・東北自動車道西那須野塩原ICから約50分
・日光宇都宮道路今市ICから約60分

◆駐車場:有り(約3000台/無料)