群馬県の尾瀬岩鞍ゆり園2016年のゆりの開花情報、開花状況見ごろ、リフト、カート、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

群馬県片品村にある尾瀬岩鞍ゆり園は、標高1200mから1300mの高原にあり、冬は尾瀬岩鞍高原の雄大な景色が見られるスキー場「ホワイトワールド尾瀬岩鞍」ですが、夏には50種300万輪のゆりが咲き乱れる関東最大級のゆり園として開園します。園内には、ストライダーや釣り、ピザづくり体験、芝そり、ノルディックウォーキングなど、アクティビティも充実しており、1日たっぷり楽しめます。リフトに乗って上空からのゆりの散策や山々を望みながらカラフルな色合いのユリが楽しめます。カップルでのお花畑デートにもオススメです。

尾瀬岩鞍ゆり園の2016年開花見ごろは?入園料金、時間は?

◆名称:尾瀬岩鞍ゆり園

◆住所:群馬県利根郡片品村土出2609

◆見頃:7月中旬~8月下旬

◆料金:大人1100円、小人350円(リフト片道 大人550円、小人350円)

◆時間:8:30~17:00

◆お問い合わせ:0278-58-7777(尾瀬岩鞍ゆり園)

尾瀬岩鞍ゆり園の開園期間は?リフト、カートは?

◆開園期間:2016年7月2日(土)~~8月下旬

◆リフト:第3クワッドリフト
・約10分間の空中散歩が楽しめます。
・運行時間:8:30~16:15
・乗車料金:大人往復:900円(片道:550円)、小学生往復:550円(片道:350円)

◆カート
・カートに乗って園内を散策できます。
・乗車料金:往復(大人:1,000円、小学生:600円)、片道(大人:600円、小学生:400円)

尾瀬岩鞍ゆり園へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・上越新幹線で上毛高原下車、路線バスで90分
・JR上越線で沼田駅下車、路線バス60分

【車】
・関越自動車道沼田ICより32km

◆駐車場:有り(2200台/無料)