埼玉県日高市の巾着田の彼岸花の開花情報、開花状況見ごろ、曼珠沙華まつり、アクセス、駐車場、混雑は?

スポンサーリンク

埼玉県日高市にある巾着田は、奥武蔵丘陵の山裾を縫うように流れる高麗川が、その流れを大きくカーブさせた場所にできた水田です。近くの日和田山から見ると巾着の形をしていることからこの名が付いたといわれています。直径約500メートル、面積約17ヘクタールの平地の巾着田には、春になると菜の花が咲き、一面が華やいだ黄色に変わります。そして、秋になると曼珠沙華(まんじゅしゃげ)群生地は、辺り一面が真紅に染まり、まるで赤い絨毯を敷き詰めたようです。毎年多くの人がその美しさに惹かれて訪れます。また、また、10月上旬からは、巾着田の中央で約2ヘクタールのコスモス畑も見頃を迎えますので秋のカップルでのお花見デートにもオススメです。

巾着田の彼岸花の開花見ごろは?

◆名称:巾着田

◆住所:埼玉県日高市高麗本郷125-2

◆見頃:9月中旬~9月下旬

◆料金:曼珠沙華群生地は、高校生以上300円、中学生以下、障がい者手帳所持者は無料

◆時間:午前7時~午後5時

◆お問い合わせ

・0180-994-574(曼珠紗華開花情報テレホンサービス/9月1日~9月30日)
・042-982-0268(巾着田管理事務所)

巾着田曼珠沙華まつりは?

巾着田では、9月中旬から9月下旬にかけて約500万本の曼珠沙華が咲き誇ります。この曼珠沙華の開花にあわせて地元のグルメや特産品の販売、ステージイベントを行う「曼珠沙華まつり」が開催されます。

◆期間:9月中旬~10月上旬(開花状況による)

◆時間:午前9時~午後4時30分

◆場所:巾着田曼珠沙華公園内

◆内容
・飲食店・物産販売店の出店 28店舗
・ステージイベント

巾着田へのアクセスは?駐車場は?混雑は?

◆アクセス

【電車】
・西部池袋線「高麗駅」から徒歩15分
・JR川越線「高麗川駅」から国際航業バス「高麗駅経由飯能駅行き」で「巾着田」下車、徒歩3分

【車】
・圏央道「狭山日高IC」から約8㎞
・関越自動車道「鶴ヶ島IC」から約14㎞
※巾着田の有料駐車場利用(鹿台橋付近~天神橋付近河原には車の乗り入れ不可/4月~10月)

◆駐車場:有り(普通車500円、バイク100円)

◆混雑
・彼岸花が満開となる週末は、道路が大変混雑するため時間に余裕もった行動をオススメします。