東京都中央区の浜離宮恩賜庭園のコスモスの開花情報、開花状況見ごろ、アクセス、水上バス、駐車場、混雑は?

スポンサーリンク

東京都中央区にある浜離宮恩賜庭園は、江戸時代の代表的な大名庭園で、東京の中心に位置していることも忘れる癒しの空間でもあり都心のオアシスです。浜離宮恩賜庭園内の大手門近くにはお花畑があり、春は菜の花が咲き誇り、秋には約30万株の黄色の絨毯を魅せるキバナコスモスが有名で、高層ビルを背景に美しく咲き誇る風景は、まさに圧巻です。また、ボタン園もあり、60種約800株が植えられており、春には色とりどりの花が優雅さを競います。。秋のカップルでのお花見デートにもオススメです。

浜離宮恩賜庭園のコスモスの開花見ごろは?

◆名称:浜離宮恩賜庭園

◆住所:東京都中央区浜離宮庭園

◆見頃
・キバナコスモス:8月下旬~9月中旬
・コスモス:9月中旬から10月下旬

◆料金:一般及び中学生300円、65歳以上150円、(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

◆時間:午前9時~午後5時 (入園は午後4時30分まで)

◆お問い合わせ:3541-0200(浜離宮恩賜庭園サービスセンター)

浜離宮恩賜庭園のキバナコスモスは?

汐留にある浜離宮恩賜庭園の中にあるコスモス畑では、約30万本のオレンジ色のキバナコスモスが、高層ビル群との美しいコントラストを作り出します。まさに都会のオアシスという趣きです。見頃は他のコスモス畑よりも少し早く、8月下旬からです。

浜離宮恩賜庭園へのアクセスは?水上バスは?駐車場は?混雑は?

◆アクセス

【水上バス】
・(日の出桟橋─浅草)東京水辺ライン(両国・お台場行)「浜離宮発着場」下船

【電車】
○大手門口
・都営地下鉄大江戸線「築地市場」(E18)「汐留」(E19)・ゆりかもめ「汐留」下車 徒歩7分
・JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線「新橋」(G08・A10)下車 徒歩12分

○中の御門口
・都営地下鉄大江戸線「汐留」下車10番出口 徒歩5分。JR「浜松町」下車 徒歩15分

【車】
・首都高速道路汐留出口すぐ

◆駐車場:専用駐車場無し

◆混雑
・車での来園は専用の駐車場が無いのでおすすめしません。東京の中央に位置するため週末やウイークデーを問わず混雑が予想されます。電車や水上バスの利用がオススメです。