大阪府千早赤阪村スイセンの丘の水仙の開花情報、開花状況見ごろ、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

大阪府千早赤阪村の奉建塔のたもとにある「スイセンの丘」は、満開の時期には、約5万球の水仙が咲き乱れ丘をおおいつくすことからスイセンの丘と呼ばれています。奉建塔は、くすのきホールや道の駅、資料館のある楠公誕生地より南へ3分程の位置にあり、昭和15年に楠公600年祭記念として建てられたものです。水仙の開花見頃の時期には、一帯に甘い香りが漂いますちなみに桜の名所としても有名です。カップルでのお花見デートにもオススメです。

千早赤阪村スイセンの丘の水仙の開花見ごろは?

◆名称:千早赤阪村 スイセンの丘

◆住所:大阪府南河内郡千早赤阪村二河原邊

◆見頃:1月初旬~2月中旬

◆料金:無料

◆時間:随時

◆お問い合わせ:0721-72-1447(千早赤阪観光協会)

千早赤阪村 水仙の丘へのアクセスは?駐車場は?混雑は?

◆アクセス

【電車】
・近鉄長野線「富田林駅」から金剛バス「千早ロープウェイ前行き」で「千早赤阪村役場前」下車。徒歩約15分

【車】
・阪神高速14号松原線「三宅IC」から国道309号線を「奈良・富田林方面」、「森屋交差点」を右折して府道705号線へ。約15分

◆駐車場:近くの道の駅「ちはやあかさか」駐車場利用