岡山県笠岡市六島の水仙の開花情報、開花状況見ごろ、水仙ツアー、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

岡山県笠岡市にある「六島」は、岡山県最南端にあり、灯台と島に自生するスイセンがシンボルになっています。そして、六島水仙ツアーが恒例のイベントになるほどスイセンが有名です。水仙の開花見頃時期には、スイセンの香りに魅了されます。灯台の近くからは瀬戸内(香川・愛媛・広島)の島々も晴れた日にはよく見渡すことができます。横溝正史原作「獄門島」の舞台になった場所としても知られています。カップルでのお花見デートにもオススメです。

六島の水仙の開花見ごろは?

◆名称:六島(むしま)

◆住所:岡山県笠岡市六島

◆見頃:1月下旬~2月下旬

◆料金:無料

◆時間:随時

◆お問い合わせ:0865-69-2147(笠岡市観光連盟)

六島の水仙ツアーは?

◆開催日:2017年1月15日(日)、1月22日(日)

◆時 間:10時~16時

◆定 員:各日70人

◆料 金:1人5,000円(小学生以下1人3,000円)※昼食代含む

◆締切り
・2017年1月15日(日)開催日締切り:2017年1月13日(金)
・2017年1月22日(日)開催日締切り:2017年1月20日(金)

◆お申込み・お問合せ:0120-231-805(株式会社井笠観光)

六島へのアクセスは?駐車場は?混雑は?

◆アクセス

【電車】
・JR山陽本線「笠岡駅」より三洋汽船笠岡港住吉乗り場(定期船)へ「六島行き」で約60分。 六島「前浦港」から徒歩5分(水仙の小

道)

【車】
・山陽自動車道「笠岡IC」から県道34号線で「笠岡市内」方面へ。三洋汽船笠岡港住吉乗り場から定期船。約10分

◆駐車場:なし

◆混雑:水仙の開花見頃の週末は混雑が予想されますので公共機関利用がおすすめです。

◆お問い合わせ:0865-69-2147(笠岡市観光連盟)