となみチューリップフェア 2016の期間、開花見頃、チケット前売り券、アクセス、渋滞、駐車場は?

スポンサーリンク

富山県砺波チューリップ公園で開催される「となみチューリップフェア」では、国内最大級700品種、300万本のチューリップが色あざやかに咲き誇ります!チューリップフェア期間中は、フラワーファッションショーなどさまざまな催しも予定されていて楽しみ満載です。会場には、チューリップで描かれた迫力の地上絵や、砺波発案のひょうたん池に浮かぶ珍しい水上花壇、愛のパワースポット花壇など、楽しくて見ごたえのある演出がいっぱいです。家族連れはもちろん、カップルでも友人同士でも、みんなで楽しめる国内最大のチューリップフェアです。カップルでのお花見デートはどうですか?

となみチューリップフェア2016の期間、開花見頃は?料金、時間は?

◆名称:砺波チューリップ公園

◆場所:富山県砺波市中村100番地1

◆開花見頃:4月中旬~5月上旬

◆期間:2016年4月22日(金)~ 5月5日(木・祝)

◆料金:1,000円(高校生以上)、300円(小・中学生)無料(小学生未満)

◆時間:午前8時30分 ~ 午後5時30分(最終入園:午後5時)

◆お問い合わせ:0763-33-7716 (チューリップ四季彩館)

となみチューリップフェア2016のチケット、前売り券、割引券は?

◆販売店(2月1日から販売開始)
•チケットぴあ(Pコード:989-885)
•サークルKサンクス
•セブンイレブン
•ローソン(Lコード:58028)
•ファミリーマート
•ポプラ(富山県・石川県)
※チケットは5月5日まで上記の場所で購入できます。4月22日からは通常料金(1000円)となります。

◆5月5日:こどもの日は中学生以下無料となります。

◆障害者手帳提示者:入場無料

◆割引:ジョイフルカード(4名様まで)、JAFカード(6名様まで)の提示で100円引きとなります。

となみチューリップフェア2016へのアクセス、行き方、駐車場は?シャトルバス、渋滞は?

◆アクセス
・JR:JR北陸線「砺波駅」から徒歩15分
・車 :北陸自動車道「砺波IC」から約5分

◆駐車場:有料(3,700台/500円)

◆シャトルバス:有り
※会場周辺の駐車場が満車の場合、指定駐車場より無料シャトルバスでの送迎となることがあります。
※会場とJR砺波駅及び会場とチューリップファーム周辺連携会場を巡回運行する無料シャトルバスの運行があります。

◆渋滞:フェア期間の土・日・祝日は例年渋滞が予想されますので無料シャトルバスの利用をオススメします。