馬見チューリップフェア2016の期間、開花見頃、イベント、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

奈良県にある馬見丘陵(うまみきゅうりょう)公園があざやかな色彩につつまれる春、2016年も馬見チューリップフェアが開催されます。チューリップなど40万株を超える花の大パノラマが広がる園内では、心地よい音楽やおいしい奈良のグルメなど楽しいイベントも盛りだくさんです。馬見丘陵公園でお花見デートもオススメです。

馬見丘陵は、香芝市・広陵町・河合町など2市3町に跨る標高70m程度の東西約3km、南北約7kmに及ぶ低い丘陵地で、この丘陵は馬見古墳群のエリアと一致し、古墳の集積地となっています。

第3回馬見チューリップフェア2016の期間、開花見頃は?料金、時間は?

◆名称:奈良県営 馬見丘陵公園

◆場所:奈良県北葛城郡河合町佐味田2202

◆期間:平成28年4月9日(土曜日)~4月17日(日曜日)

◆料金:無料

◆時間:10:00~17:00

◆お問い合わせ:0745-56-3851(馬見丘陵公園館)

第3回馬見チューリップフェア2016のイベント内容は?

◆土・日限定企画:公共機関利用特典(先着200名にプレゼント)
◆大型テントステージイベント
◆地域特産品販売等
◆フラワーマーケット、園芸相談、植木市等
◆チューリップ・古墳ガイドツアー等
◆馬見グルメストリート等

第3回馬見チューリップフェア2016へのアクセス、行き方、駐車場は?

◆アクセス
・近鉄池部駅から緑道エリア入り口まで歩約2分
・近鉄五位堂駅からバス「馬見丘陵公園」下車すぐ
・西名阪自動車道法隆寺ICから約15分

◆臨時バス
期間中の土日祝日には、下記のとおり馬見丘陵公園までの路線バスが増便されます。
・路線名:奈良交通バス35系統 近鉄五位堂駅4番のりば「馬見丘陵公園」ゆき
・所要時間:約16分
・運賃:大人(片道)280円 小児(片道)140円 ※PiTaPa・ICOCA利用可能
・増便日:馬見チューリップフェア期間中(4月9日から4月17日まで)の土日曜日

◆駐車場:無料(8:00~18:00)
馬見丘陵公園では(障がい者用駐車スペースを含め)822台の駐車スペースがあります。
・中央駐車場(中央エリア):204台(障がい者用駐車スペース、大型車スペースあり)
・北駐車場(北エリア):240台(障がい者用駐車スペースあり)
・中央東駐車場(中央エリア):79台(障がい者用駐車スペースあり)
・南駐車場(南エリア):44台(障がい者用駐車スペースあり)
・中央臨時駐車場(中央エリア):143台
・北臨時駐車場(北エリア):60台
・南臨時駐車場(南エリア):52台