秋田駒ヶ岳ムーミン谷2016年のチングルマの開花情報、開花状況見ごろ、アクセス、駐車場、混雑、マイカー規制は?

スポンサーリンク

秋田県仙北市にある秋田駒ヶ岳は、駒ヶ岳と名のつく山が日本にたくさんある中で、最も高山植物豊富な駒ヶ岳と言われています。標高1637mは決して高山というわけではないものの、女岳・男岳の北側の谷間、通称ムーミン谷といわれる馬場の小路に広がるチングルマのお花畑をはじめ湿原に広がるお花畑は見ごたえあります。旧盆を過ぎた辺りから秋の気配が一気に強まり、エゾリンドウなどの秋の花が見られると共に、山並みが鮮やかな紅葉で彩られます。特に秋田駒ケ岳は草紅葉で有名で、春夏には花々が咲き乱れていた遊歩道の周辺は、綺麗な紅葉の絨毯に彩られ非常に美しい景観を楽しむ事ができます。カップルでのお花畑デートにもオススメです。

秋田駒ヶ岳のチングルマの2016年開花見ごろは?

◆名称:秋田駒ヶ岳

◆住所:秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ケ岳

◆見頃:7月上旬~8月上旬

◆お問い合わせ:0187-43-2111(仙北市田沢湖観光情報センター)

秋田駒ヶ岳の見どころは?

秋田駒ヶ岳は、男女岳(おなめだけ・1637m)や男岳(おだけ・1623m)等の総称です。乳頭山とともに十和田八幡平国立公園南端の名山で、数百種の高山植物の宝庫です。山頂からは鳥海山や岩手山などの雄大な山並みと、日本一深い湖、田沢湖が一望できます。

秋田駒ヶ岳は6カ所ほどの登山口がありますが、最も一般的なコースは八合目から頂上を目指し、焼森を経て八合目にもどるものです。

秋田駒ヶ岳花の山としても有名で、特に6月1日の山開きから夏山にかけては豊富な高山植物が私たちの目を楽しませてくれます。チングルマをはじめコマクサ、ニッコウキスゲ、シャクナゲの開花見ごろの時期は多くの登山者で賑わいます。

秋田駒ヶ岳へのアクセスは?駐車場は?混雑、マイカー規制は?

◆アクセス

【電車】
・JR田沢湖駅→羽後交通バス「駒ヶ岳線」駒ヶ岳八合目登山口まで60分

【車】
・アルパこまくさ→羽後交通バス「駒ヶ岳線」八合目登山口まで25分

◆駐車場:有り(アルパこまくさ駐車場、高原駐車場利用)

◆秋田駒ヶ岳マイカー規制
混雑解消と自然環境保護のため、駒ヶ岳登山口(かもしか駐車場分岐点)から駒ヶ岳八合目までの区間でマイカー等の乗り入れが規制され規制実施日はマイカー等の進入ができません。

・規制期間
6月1日~10月31日までの土曜日、日曜日、祝日と6月21日~8月19日までの平日

・規制時間
午前5時30分~午後5時30分

※八合目駐車場の状況により、規制時間前でも乗り入れ規制あり。