長野県小諸市の高峰高原2016年のニッコウキスゲの開花情報、開花状況見ごろ、見どころ、アクセス、駐車場、混雑は?

スポンサーリンク

長野県小諸市にある高峰高原は、浅間山の西につづく標高2000メートルの車坂峠を中心としたなだらかな高原です。春から夏にかけて高山植物やニッコウキスゲが花を咲かせます。また、アサマ2000スキーパークのスキー場の斜面全体が高峰高原と重なっています。この高峰高原であるアサマ2000スキーパークのスキー場の斜面に、ニッコウキスゲの群生が咲き乱れます。他にもシュロソウ、ウスユキソウ(通称、エーデルワイス)、ノハナショウブなどの花々にもお目にかかれます。カップルでのドライブデートにもオススメです。

高峰高原のニッコウキスゲの2016年開花見ごろは?

◆名称:高峰高原

◆住所:長野県小諸市高峰高原

◆見頃:7月中旬~8月上旬

◆料金:無料

◆時間:随時

◆お問い合わせ:0267-22-1700(小諸市役所商工観光課観光係)

高峰高原の花の見ごろは?

◆ツツジ:6月中旬~7月上旬

◆シャクナゲ:6月中旬~7月中旬

◆ニッコウキスゲ:7月中旬~8月上旬

◆ヤナギラン:7月下旬~9月上旬

◆マツムシソウ:8月上旬~9月上旬

◆リンドウ:8月下旬~9月下旬

高峰高原へのアクセスは?駐車場は?混雑は?

◆アクセス

【電車】
・JR北陸新幹線軽井沢駅下車 →しなの鉄道しなの鉄道線小諸駅下車バス 40分 →徒歩 5分
・JR北陸新幹線佐久平駅下車 バス 60分 →徒歩 5分

【車】
・小諸ICから 18km 30分

◆駐車場:有り

◆混雑
・ニッコウキスゲが満開となる週末は、道路が大変混雑するため時間に余裕もった行動がオススメです。