岐阜県海津市の津屋川堤防の彼岸花の開花情報、開花状況見ごろ、見どころ、アクセス、駐車場、混雑は?

スポンサーリンク

岐阜県海津市は、ほぼ全域が海抜ゼロメートル地帯であり、輪中地帯として知られています。そして、近鉄養老線美濃津屋駅から徒歩10分くらいのところに揖斐川の支流、津屋川の堤防沿い3kmにわたり10万本のヒガンバナが咲き誇ります。また、背景に養老山脈を見渡せる景色も美しく、毎年多くの観光客で賑わいます。津屋川には、定期的に小舟が魚を捕るために投網を投げる演出まで加わり美しい水辺の風景と彼岸花を眺めながら、のんびりと秋の散策が楽しめますので初秋のカップルでのお花見デートにもオススメです。

津屋川堤防の彼岸花の開花見ごろは?

◆名称:津屋川堤防

◆住所:岐阜県海津市南濃町津屋 津屋川堤防

◆見頃:9月中旬~9月下旬

◆料金:無料

◆時間:随時

◆お問い合わせ:0584・66・2431(海津市商工観光課)

岐阜県海津市の秋の見どころは?

◆9月
・津屋川の彼岸花
・デ・レーケ記念交流レガッタ
・観月会(月見の森)
・木曽三川公園「秋の花物語」

◆10月
・治水神社秋季大祭
・産業感謝祭
・長良川ふれあいマラソン

◆11月
・菊花展

津屋川堤防へのアクセスは?駐車場は?混雑は?

◆アクセス

【電車】
・養老鉄道養老線「美濃津屋駅」から徒歩10分

【車】
・名神高速道「大垣IC」から約10㎞

◆駐車場:なし

◆混雑
・彼岸花が満開となる週末は、道路が大変混雑するため養老鉄道でのアクセスをオススメします。美濃津屋駅から徒歩10分ほどです。