京都の仁和寺の御室桜の開花見ごろ2016は?ライトアップは?アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

京都の仁和寺(にんなじ)は真言宗御室派の総本山です。中門内の西側一帯には、京都で一番遅咲きの桜として江戸時代から庶民に親しまれている「御室桜(おむろざくら)」の林がありまする。古くは江戸時代の頃から庶民の桜として親しまれ、数多くの和歌に詠われております。カップルでのお花見デートにもオススメです。

仁和寺では、毎年春に染井吉野、しだれ桜、そして御室桜が楽しめます。染井吉野、しだれ桜と咲いた後に、遅咲きの御室桜が花を咲かせるので長期間にわたるお花見が楽しめるのが魅力です。

京都の仁和寺の御室桜の場所は?時間、料金は?見頃時期は?

◆場所:京都府京都市右京区御室大内33

◆時間:9:00~17:00

◆料金:観桜料(御室桜開花期間中)大人500円・小中学生200円

◆見頃:4月上旬~4月中旬

◆満開(2015年):4月8日~11日

◆お問い合わせ:075-461-1155(仁和寺)

京都の仁和寺の御室桜の桜まつりの期間は?ライトアップは?

◆期間:2016年4月上旬~中旬(開花にあわせて)

◆時間:8:30~17:00

◆ライトアップ:夜間拝観は行っておりません

京都の仁和寺の御室桜の桜まつりへのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【JR(嵯峨野線)利用の場合】
・JR京都駅より嵯峨野線(31/32/33番のりば)乗車
⇒JR円町駅下車、JR円町駅から市バス26番にて約10分
⇒JR花園駅下車、JR花園駅から徒歩約15分 タクシーにて約5分

【嵐電(京福電鉄)ご利用の場合】
・嵐電北野線御室仁和寺駅からすぐ

【車】
・名神高速道路 京都南インターより約40分
・名神高速道路 京都東インターより約40分
※カーナビを利用する場合は「仁和寺」または電話番号「075-461-1155」で検索

【バス】
・JR京都駅から
JRバス:高雄・京北線 約30分 230円
市バス: 26番 約40分
・三条京阪駅から:市バス: 10番・ 59番 約40分
・阪急大宮駅から:市バス: 26番 約30分
・阪急西院駅から:市バス: 26番 約25分

◆駐車場:有り(仁和寺東側)
・普通車:100台(500円)
・バ ス:12台(1,000円)