和歌山県岩出市の桜の名所の根來寺(ねごろじ)2016年のお花見の見ごろ、ライトアップ、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

高野山の学僧でもあった覚鑁(かくばん)上人によって開創された新義真言宗の総本山で日本最大の木造の大塔(国宝)を有する名刹根來寺は、「日本さくら名所100選」の一つでもあります。境内にはソメイヨシノ約4500本や、ネゴロザクラ(古木)約600本をはじめとした約7000本の桜が美しさを競い、シーズン中には大塔などのライトアップも行われます。

根來寺は開山以来、約900年の伝統を誇り、山内には日本最大の木造の『大毘廬遮那法界体性塔』(だいびるしゃなほっかいたいしょうとう)通称「大塔」のほか、大伝法堂には重要文化財の本尊大日如来(だいにちにょらい)・金剛薩?(こんごうさった)・尊勝仏頂(そんしょうぶっちょう)の三体が奉安されています。

根來寺(ねごろじ)の桜の2016年開花見ごろは?

◆名称:根來寺(ねごろじ)

◆住所:和歌山県岩出市根来2286

◆時間:9:10~16:30

◆見頃:3月下旬~4月上旬

◆入山料金:500円

◆お問い合わせ:0736-62-1144(根來寺)

うと花園桜まつりの期間は?ライトアップは?

◆期間:2016年3月下旬~4月上旬

◆場所:根來寺(ねごろじ)

◆ライトアップ時間:19:00~22:00頃

根來寺(ねごろじ)へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・JR阪和線和泉砂川駅から和歌山バス岩出駅前行きで16分、根来寺下車すぐ
・JR阪和線紀伊駅から和歌山バス近畿大学行き・粉河駅前行きで15分、根来下車、徒歩20分

【車】
・阪和自動車道泉南ICから県道63号を岩出方面へ車で10km、または京奈和自動車道岩出根来ICから車ですぐ

◆駐車場:有り(80台/無料)