宮崎県の桜の名所の高鍋城舞鶴公園のお花見2016年の開花の見頃時期、ライトアップ、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

舞鶴公園は、秋月氏の居城であった高鍋城の城跡を整備した公園です。ヤマザクラ、ソメイヨシノなど約1000本の桜が花開き、桜の開花時期はお花見客で賑わいます。開花期間中はライトアップも行われ、夜桜も楽しむことができます。

高鍋城 舞鶴公園の桜の見頃時期は?ライトアップは?

◆場所:宮崎県児湯郡高鍋町上江1345

◆見頃時期:3月中旬~4月上旬

◆ライトアップ:18:30~22:00(2016年3月19日~4月10日)

◆お問い合わせ:0983-22-5588(高鍋町観光協会)

舞鶴公園は、その地形が鶴の羽ばたく姿に似ていたことから舞鶴城とも呼ばれた高鍋城跡です。平安時代中期に「土持氏」の所有となったのを皮切りに、48城の一つとして舞鶴城を重用した「伊東氏」、九州の覇者となった「島津氏」、豊臣秀吉に降伏したのち、「秋月氏」の居城として明治維新を迎えました。

現在は史跡公園として整備され、園内には高鍋町歴史総合資料館や秋月種樹の邸宅を復元した「萬歳亭はなれ」などもあります。

「桜まつり」や「灯籠まつり」のほか、「木もれびクラフト市」なども催され、四季を通じ人々の憩いの場として親しまれています。

舞鶴公園桜まつりの期間は?

◆期間:2016年3月中旬~4月上旬

◆イベント:弓道大会、物産展、陶器・クラフト市、呈茶会

高鍋城 舞鶴公園の桜の花見のアクセス、駐車場は?

◆アクセス
・JR日豊本線高鍋駅から宮崎交通バス高鍋バスセンター行きで8分、中央通下車、徒歩8分
・東九州自動車道高鍋ICから一般道・県道304号を経由し、一般道を高鍋町役場方面へ車で4km
※ICから1つ目の信号を右折し、竹鳩橋を渡り高鍋町役場方面へ

◆駐車場:有り(60台 無料)