熊本県の桜の名所の湯の児チェリーライン2016年の開花の見ごろ、海上花見船、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

熊本県の桜の名所といえば、湯の児チェリーラインの桜です。湯の児温泉近くの不知火海に面した道沿いに、ソメイヨシノなど約500本の桜並木がつづきます。お花見期間中の土日は、海上花見船が運航されます。平日も事前予約があれば1名からでも運航可能です。熊本県のお花見デートにもオススメです。

熊本県の桜の名所「湯の児チェリーライン」の場所は?海上花見船は?ライトアップは?

◆住所:熊本県水俣市湯の児 他

◆海上花見船
・料金:乗船1名700円
・時間:10:00から15:00
・所要時間:約30分
・予約:平日も事前予約があれば1名からでも運航可能
・お問い合わせ:0966-62-4210(湯の児釣船組合)

◆ライトアップ:有り

◆お問い合わせ:0966-63-2079(みなまた観光物産協会)

湯の児チェリーライン花まつりの期間、開花・満開の見ごろ、予想は?

◆見頃:3月下旬~4月上旬

◆桜まつり:2016年3月27日

◆春御膳フェア:2016年3月1日~3月31日(ヒオウギ貝がメインのメニュー、税別3800円)

湯の児チェリーラインの見所、アクセス、駐車場は?交通規制は?

◆見所
湯の児チェリーラインは、「日本さくら名所100選」に指定されています。淡いピンクと紺碧の海の色とがおりなすコントラストは見応え素晴らしく、船上から桜並木を眺められる海上花見船が人気です。また、お花見デートのドライブコースにもいいです。また、御立岬、つなぎ干拓堤防、水俣川沿いの桜や、中尾山公園にあるスカイロードなども花見の人気スポットです。湯の児温泉街にある公園もリニューアルされ、桜を楽しみながら憩えるスポットです。福田農園や道の駅みなまた(エコパーク水俣)でお買いものもできます。

◆アクセス
・肥薩おれんじ鉄道水俣駅からみなくるバス湯の児行きで24分、西湯の児下車、徒歩10分
・南九州自動車道芦北ICから国道3号を経由し、県道56号を大崎方面へ車で24km

◆駐車場:有り(和田岬8台、大崎鼻公園13台/無料)

◆交通規制:例年開花期間中、交通規制があります。