福岡県朝倉市の桜の名所の甘木公園2016年のお花見の開花見ごろ、ライトアップ、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

福岡県朝倉市にある甘木公園(あまぎこうえん)は、朝倉市役所の北隣にあり、別名「丸山公園」ともいわれています。ひょうたん型をした2つの桜池・もみじ池を中心に、約4000本の桜が見られることから、県下でも有数の桜の名所として知られています。桜まつり期間中は、ライトアップされ露店が軒を並べ、たくさんの花見客でにぎわいます。夜桜観賞もできますのでカップルでのお花見デートにもオススメです。

甘木公園の桜の2016年開花見ごろは?ライトアップ時間は?

◆名称:甘木公園(あまぎこうえん)

◆住所:朝倉市菩提寺琴平町79

◆見頃:3月下旬~4月上旬

◆ライトアップ時間:18:30~22:00頃

◆お問い合わせ:0946-24-6758(あさくら観光協会)

朝倉市の桜の名所は?

◆秋月 杉の馬場通りの桜
秋月城址前の約500mの並木道が「杉の馬場」です。500mの桜のトンネルになっており、トンネルを抜けると秋月城跡です。例年4月の第1日曜に秋月春祭りが開催されます。

秋月城址はお城は残っていませんが、周囲にお濠や秋月城の通用門であった長屋門、 秋月城の大手門であった黒門が残っています。この辺りは秋月で一番の紅葉スポットとして有名ですが、桜の季節にも沢山の桜が咲き誇ります。

甘木公園へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】甘木鉄道甘木駅から徒歩30分
【車】 大分自動車道甘木ICから文化会館通りを経由し、県道33号を市役所方面へ車で3km

◆駐車場:有り(400台/無料)