秋田県能代市の桜の名所のきみまち阪県立自然公園2016年のお花見の開花見ごろ、ライトアップ、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

秋田県のきみまち阪県立自然公園は、羽州街道の険しい山にゆるやかな坂道が初めて通された明治13年に翌年、ここを訪れた明治天皇がその景色に感動し、その際、天皇の長旅を気遣う皇后から渡された「天皇をお待ちしていた」という想いのこもった和歌の手紙から「きみまち阪」と名づけられました。春は桜やツツジ、秋は紅葉の名所として有名で、屏風岩をバックに奇岩に寄り添うように咲く約1500本もの桜は圧巻です。また、夜桜観賞もできますのでカップルでのお花見デートにもオススメです。

きみまち阪県立自然公園の桜の2016年開花見ごろは?

◆名称:きみまち阪県立自然公園

◆住所:秋田県能代市二ツ井町小繋

◆見頃:4月下旬~5月上旬

◆お問い合わせ:0185-73-5075(二ツ井町観光協会)

きみまち阪桜まつりの期間は?ライトアップ時間は?

◆期間:2016年4月下旬~5月上旬

◆イベント:うまいもの大集合in二ツ井、手ぶらで鍋っこ(きりたんぽ鍋・要予約)など

◆ライトアップ時間:18:00~23:00

きみまち阪県立自然公園へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】JR奥羽本線二ツ井駅からタクシーで5分
【車】 秋田自動車道二ツ井白神ICから国道7号を大館方面へ車で6km

◆駐車場:有り(200台/無料)