関東の桜の開花2016の見頃時期の予想と穴場おすすめは?アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

日本には四季があります。気候のよい春と秋は過ごしやすく、観光でも全国至る所で賑わいますね。春は桜でお花見でしょうか。日本列島は縦に長いですので、全国津々浦々で桜の見ごろ時期はそれぞれです。では、関東の桜の見頃時期ですが、2016年の関東の桜の開花の時期は?穴場でおすすめは?

関東の桜の開花2016の見頃時期予想は?

2016年の桜の開花日は、九州と四国地方は、平年並みか平年より遅く、そのほかの地域では、平年並みか平年より早い見込みです。2016年の桜前線は3月22日に愛媛県の宇和島からスタートです。23日には福岡、高知、名古屋、東京へ移動し、3月下旬には関東以西のほとんどのエリアに到達する見込みです。その後も順調に北上し、4月上旬には北陸・東北南部で開花するでしょう。桜前線が津軽海峡を渡るのは、4月末になる見込みです。

関東の桜のお花見の穴場は?

武蔵野公園の桜

武蔵野公園は、野川に沿って雑木林や草原が生い茂る野趣に富んだ公園です。園内には約40種類、約900本の桜があり、3月上旬のオオカンザクラから4月下旬のフゲンソウ等まで、2ヶ月近くもの間開花が楽しめます。ゆったりと流れる野川の川沿いを桜の花を見ながら散策すれば、春らしいのんびりとした時間が味わえます。

◆場所:東京都府中市多磨町2-24-1

◆アクセス

・JR:JR中央線武蔵小金井駅から京王バス調布駅行きで15分、武蔵野公園下車すぐ

・車 :中央自動車道調布ICから都道123号を経由し、都道14号(東八道路)を多磨霊園方面へ車で5km

◆駐車場:有り(54台/最初の1時間300円、以降30分毎100円)

◆お問い合わせ:042-361-6861(武蔵野公園サービスセンター)

神代植物公園の桜

神代植物公園は、深大寺の北に広がる花と緑のオアシスです。園内に約4800種、約10万本の植物が植えられ、桜の名所としても知られています。さくら園には56種約120本の桜が見られ、周囲のシダレザクラも人気です。芝生広場北側には神代植物公園由来の品種「神代曙(ジンダイアケボノ)」の原木が現存します。築山やばら園入口にはソメイヨシノが多く、枝を大きく広げた姿は迫力あります。

◆場所:東京都調布市深大寺元町5-31-10

◆入園時間:9:30~17:00(入園は~16:00)

◆入園料:大人500円・中学生200円・65歳以上250円・小学生以下及び都内在住在学の中学生は無料

◆アクセス

・JR

JR中央線三鷹駅・吉祥寺駅から小田急バス深大寺方面行きで20分、神代植物公園前下車すぐ

京王線調布駅・つつじヶ丘駅から京王バス深大寺方面行きで15分、神代植物公園下車すぐ

・車 :中央自動車道調布ICから都道123号を経由し、都道14号(東八道路)を多磨霊園方面へ車で5km

◆駐車場:有り(54台/最初の1時間300円、以降30分毎100円)

◆お問い合わせ:042-483-2300(神代植物公園サービスセンター)

砧公園(きぬたこうえん)の桜

砧公園(きぬたこうえん)は、開放感あふれる公園で、家族や仲間とのんびり過ごすのにぴったりな公園です。芝生のファミリーパークでは桜の下でひなたぼっこをしたり、お弁当を広げたり気ままに過ごせます。谷戸川沿いの桜を見ながら散策すれば、心地よい春の風が楽しめます。枝が地上近くまで伸びている大木も多く、目の高さで花を見ることができます。

◆場所:東京都世田谷区砧公園1-1

◆アクセス

・JR

東急田園都市線用賀駅から徒歩20分

小田急線「千歳船橋」から東急バス(田園調布行き)「砧公園緑地入口」下車
小田急線「成城学園前」から東急バス(都立大学前北口行き)「岡本一丁目」下車

◆駐車場:有り(有料)

◆お問い合わせ:03-3700-0414(砧公園サービスセンター)

石神井公園(しゃくじいこうえん)の桜

石神井公園は、樹林に囲まれ、落ち着いた風情の三宝寺池とボート遊びでにぎやかな石神井池の2つの池があります。池の周りの遊歩道では散策もできます。三宝寺池北側の台地と石神井池北岸にはソメイヨシノ、石神井池南東側の野球場周辺には遅咲きのサトザクラ系、石神井池南側台地には遅咲きのヤマザクラの大樹が見事な花を咲かせます。

◆場所:東京都練馬区石神井台1-26-1

◆時間:9:30~16:30

◆ボート料金:サイクルボート(30分)600円、スワンボート(30分)700円

◆アクセス

・JR:西武池袋線石神井公園駅から徒歩7分

◆駐車場:有り(有料)

◆お問い合わせ:03-3996-3950(石神井公園サービスセンター)

関東の桜のお花見のおすすめ森林総合研究所多摩森林科学園へのアクセス、駐車場は?

森林総合研究所多摩森林科学園は、森林環境の動植物の生態に関する研究施設です。56haの広大な園内には研究成果を展示する「森の科学館」、500種6000本の樹木が植栽されている「樹木園」、江戸時代から伝わる栽培品種や国の天然記念物に指定された桜のクローンなど全国各地からの桜約250種約1500本が植えられた「サクラ保存林」があります。桜の咲く時期は種類によってさまざまで、3月上旬から4月下旬に順次見頃となり長く楽しめます。

◆場所:東京都八王子市廿里町1833-81

◆見頃時期:3月上旬~4月下旬

◆入園料:大人300円・小人50円※4月は各100円増

◆時間:9:30~16:00(入園は~15:30、4月のみ9:00~)

◆休園日:月曜(祝日の場合は翌日休、3月・4月は無休)

◆お問い合わせ:042-661-0200(森林総合研究所 多摩森林科学園)

◆アクセス

・JR:JR中央本線・京王高尾線高尾駅から徒歩10分

◆駐車場:無し