京都の圓光寺の紅葉の見ごろ時期と 早朝特別拝観 アクセス 駐車場 混雑は?

スポンサーリンク

京都の圓光寺は、慶長6(1601)年、家康が足利学校の京分校を伏見に創建したのがはじまりです。60年後に現在の場所に移築されました。僧俗を問わず入学を許した学校は、明治より尼僧道場でり、現在は臨済宗南禅寺派の寺で、苔と紅葉、竹林の名所として名高く、拝観を始めたのは近年になってからです。裏山の展望台からは全山の紅葉を見渡すことができます。秋の京都の圓光寺に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉デートにもオススメです。

圓光寺の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:京都府京都市左京区一乗寺小谷町13

◆見ごろ:11月上旬~12月上旬

◆時間:9:00~17:00

◆料金:大人500円・中高生400円・小学生300円

◆紅葉する木の種類:カエデなど

◆お問い合わせ:075-781-8025(圓光寺)

圓光寺のおすすめスポットは? 早朝特別拝観は?坐禅会は?

◆おすすめスポット:書院より柱と敷居を額縁にした「十午の庭」の眺め、境内山上からの眺望

圓光寺は、1601(慶長6)年、徳川家康公が文治政策として閑室元佶(カンシツゲンキツ)師を招いて伏見に学問所を開いたのに始まり、圓光寺版と呼ぶ図書も出版され、当時の木活字(重文)が現存します。1667年(寛文7)現在地に移転されました。庭園は新緑や紅葉時に美観を呈し、本堂前には水琴窟が設置され、妙音を聞くことができます。境内山上からは眼下に燃え立つ紅葉、遠くには北山や嵐山の眺望も楽しむことができます。

◆ 早朝特別拝観
・期間:11月18日(金)~11月27日(日)
・時間: 7:30~
・参拝料:1000円
・人数:1日70名
・予約:電話による完全予約制
・予約受付:10月20日(木)
・予約受付時間:9時00分~17時00分
・電話番号:075-781-8025(圓光寺)

◆坐禅会
・開催日:毎週日曜日(前日までの予約必要)
・時 間:6時~8時(12月から2月は7時~9時)
・初心者:15分前に集合
・場 所:禅堂
・料 金:1000円(初回のみ)

圓光寺へのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・JR京都駅から市バス5系統岩倉操車場前行きで50分、一乗寺下り松町下車、徒歩10分

【車】
・名神高速道路京都東ICから府道143号・一般道を経由し、府道104号を圓光寺方面へ車で10km

◆駐車場:有り(無料)
※身体障がい者を除き11月中は駐車不可

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。