奈良県の談山神社の紅葉の見ごろ時期とライトアップ 蹴鞠祭 アクセス 駐車場 混雑は?

スポンサーリンク

奈良県の談山神社(たんざんじんじゃ)では、燃えるようなモミジの紅葉が、壮麗な朱塗りの十三重塔に華を添えてくれます。多武峰の深い木立が全山で紅葉するさまは見ごたえがあり、遠方からも多くの観光客が訪れます。石段の少ないルートもあるので、安心して気軽に散策できます。また、紅葉の見頃時期になると夜間のライトアップも行われますので奈良県談山神社に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉ナイトデートにもオススメです。

奈良県談山神社の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:奈良県桜井市多武峰319

◆見ごろ:11月上旬~11月下旬

◆時間:8:30~16:30

◆料金:大人600円・小人(小学生以下)300円

◆紅葉する木の種類:カエデ、桜、イチョウ、カツラなど

◆お問い合わせ:0744-49-0001(談山神社)

奈良県談山神社のおすすめスポットは?ライトアップは?紅葉まつり、けまり祭は?

◆おすすめスポット:十三重塔

談山神社は、多武峰の山中に、木造で唯一現存している十三重の塔と、大小様々な社殿が配置されています。大化の改新にちなんで毎年11月3日に行われるけまり祭りが特に有名で、秋は3000本ものカエデに包まれる美しい情景から「関西の日光」とも呼ばれています。例年、紅葉の見頃は、例年11月上旬~11月下旬です。11月中旬から下旬にかけては、紅葉の夜間ライトアップも行われます。

◆ライトアップ
・期間:11月12日(土)~11月27日(日)
・時間:建物拝観~19:00、19:00~20:00は庭鑑賞のみ
※紅葉ライトアップ期間中は最終受付18:30
・お問い合せ:0744-49-0001(談山神社)

◆紅葉まつり
・期間:10月9日(日)~12月11日(日)

◆けまり祭
・開催日:11月3日(祝)

◆例大祭
・開催日:11月17日(木)

奈良県談山神社へのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・近鉄大阪線桜井駅から桜井市コミュニティバス談山神社行きで24分、終点下車、徒歩3分

【車】
・西名阪自動車道天理ICから国道169号・165号を経由し、県道37号を桜井方面へ車で20km

◆駐車場:有り(200台/無料)

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。