奈良県広橋梅林の開花情報、開花状況見ごろ、梅まつり、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

奈良県下市町広橋にある広橋梅林は、月ヶ瀬、賀名生とならぶ奈良県三大梅林の一つとして有名です。広橋梅林では、梅の花の開花見頃の時期になると白梅、紅梅、そして淡桃色、一重咲き、八重咲きなど色とりどりに咲き誇り、咲匂う梅と景色を同時に楽しむことができます。また、金剛葛城両山や大和平野を見渡せる眺望も素晴らしく、青梅が実る初夏もおすすめです。散策道が整備されており、気軽にハイキングも楽しむことができます。梅の花が咲き誇る時期には、「梅の里山まつり」が開催され、スタンプラリー、梅の種とばし大会、温かい茶粥や甘酒のサービス、地元特産物が買える青空市など盛りだくさんなイベントを楽しむことができ、梅の香が漂うなか数多くの観光客で賑わいます。早春のカップルでのお花見デートにもオススメです。

広橋梅林の梅の花の開花見ごろは?

◆名称:広橋梅林

◆住所:奈良県吉野郡下市町広橋

◆見頃:2月下旬~3月下旬

◆料金:無料

◆時間:観覧自由

◆お問い合わせ:0747-52-0001(下市町地域づくり推進課)

hirohasibairin2

広橋梅林の梅の里山まつりは?ハイキングコースは?

◆期間:毎年3月中旬の日曜日

◆内容:スタンプラリー、梅の種とばし大会、温かい茶粥や甘酒のサービス、地元特産物が買える青空市など

◆ハイキングコース
・梅林満喫コース:全長約2.5キロ(片道)徒歩約40分
・天守の森コース:全長約1.2キロ(往復)徒歩約30分

広橋梅林へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・近鉄吉野線「下市口駅」下車。奈良交通バス「洞川行き」で約20分、バス停「広橋峠」下車、徒歩すぐ

【車】
・南阪奈道路「葛城IC」から国道24号線を経由して国道309号線を「下市町」方面へ、約31km

◆駐車場:有り(20台/無料)