奈良県月ヶ瀬梅渓の開花情報、開花状況見ごろ、梅まつり、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

奈良県奈良市にある月ヶ瀬梅渓は、昔から関西では有名な梅林で、大正11年に日本政府が最初に指定した名勝の一つでもあります。月ヶ瀬梅渓周辺は、名張川をはさんで両岸に梅林が広がり、V字渓谷と梅林が渓谷沿いに広がる光景から「梅渓」と呼ばれています。梅の花の開花見頃の時期になると梅まつりが開催され、約1万本の紅白の梅の花が咲き誇ります。月ヶ瀬梅渓に梅の香が漂うなか数多くの観光客で賑わいます。早春のカップルでのお花見デートにもオススメです。

月ヶ瀬梅渓の梅の花の開花見ごろは?

◆名称:月ヶ瀬梅渓

◆住所:奈良県奈良市月ヶ瀬

◆見頃:2月下旬~3月上旬

◆料金:無料

◆時間:観覧自由

◆お問い合わせ:0743-92-0300(月ヶ瀬観光協会)

tukigaseume2

月ヶ瀬梅渓の梅まつりは?

◆期間:2月下旬~3月下旬
※参考:2016年2月21日(日)~3月31日(木)

◆内容:写真コンクール、早春マラソン、餅まき、煎茶祭、俳句大会など

月ヶ瀬梅渓へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・JR 月ヶ瀬口駅から車で20分(春の観梅シーズンのみバス運行)
・近鉄上野市駅からバスで30分(上野市駅前バス乗り場より月ヶ瀬桃香野行き)
・JR、近鉄奈良駅からバスで80分(月ヶ瀬行バス下車すぐ※梅期のみ)

【車】
・奈良市から柳生経由で30km(約60分)
・大阪・名古屋から東・西名阪道⇒名阪国道 五月橋IC・治田IC・白樫ICから約7km(大阪から約90分、名古屋から約120分)
・京都からR24号線⇒R163号線⇒県道753号線で約68km(約100分)

◆駐車場:有り(200台/普通車600円)