広島県三原市満汐梅林の梅の花の開花情報、開花状況見ごろ、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

広島県三原市にある満汐梅林(まんちょうばいりん)は、広島県内唯一の観光梅林です。約面積20000㎡の敷地内には、品種として「南高梅」、「紅梅」等約15品種1000本のウメを見ることができます。満汐梅林内のウメは、無農薬、無化学肥料の低樹高自然栽培が行われ、3月には梅花見、6月には梅もぎを楽しむことができます。梅の花の開花見ごろの時期には、満汐梅林花見まつりが開催され、クイズ形式のウォークラリー、短歌や俳句やフォトコンテスト、彼岸慰霊祭、ひな祭などの数々イベントが盛りだくさんです。カップルでのお花見デートにもオススメです。

満汐梅林の梅の花の開花見ごろは?

◆名称:満汐梅林(まんちょうばいりん)

◆住所:広島県三原市深町菰口1816

◆見頃:2月下旬~3月中旬

◆料金:大人700円、小学生300円

◆時間:9:30~16:30

◆お問い合わせ:090-1684-0818(満汐梅林)

満汐梅林花見まつりは?

◆期間:3月初旬~下旬※気候により変動あり

◆内容:クイズ形式のウォークラリー、短歌や俳句やフォトコンテスト、彼岸慰霊祭、ひな祭などイベント多数

満汐梅林へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・JR山陽本線「三原駅」より中国バス「如水館行き」バスで「高校入口」バス停下車、徒歩20分

【車】
・山陽自動車道「尾道IC」から国道184号、県道55号経由して4km

◆駐車場:有り(100台/無料)