香川県滝宮天満宮の梅の花の開花情報、開花状況見ごろ、梅花祭、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

香川県綾川町にある滝宮天満宮は、学問の神様「菅原道真(すがわらのみちざね)公」を祭る神社です。毎年4月24日のうそかえ神事など1年を通して神事が多く、受験シーズンには多くの参拝者が訪れます。そして、梅の香が漂う開花見ごろの時期になると、大宰府天満宮から贈られた「菅原道真公の梅」をはじめ色とりどりの梅が咲きほこり、数多くの観光客で賑わいます。早春のカップルでのお花見デートにもオススメです。

滝宮天満宮の梅の花の開花見ごろは?

◆名称:滝宮天満宮

◆住所:香川県綾川町滝宮1314

◆見頃:1月下旬~3月上旬

◆料金:無料

◆時間:観覧自由

◆お問い合わせ:087-876-0199(滝宮天満宮社務所)

滝宮天満宮の梅花祭は?

◆期間:2月下旬
※参考:2016年2月28日(日)

◆内容:菅原道真公を偲ぶお祭。舞姫の舞の奉納、雅楽、琴の奉納、献茶式典あり。

滝宮天満宮へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・ことでん滝宮駅→徒歩5分
【車】
・高松道高松西ICから国道32号経由20分

◆駐車場:有り(10台/無料/近隣に道の駅駐車場有り)