埼玉県秩父市吉田石間沢口の福寿草の開花情報、開花状況見ごろ、福寿草祭り、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

埼玉県秩父市にある吉田石間沢口地区には、福寿草の自生地があり、「福寿草の里」とも呼ばれています。この吉田石間沢口地区の北側斜面約1,000平方メートルの広さに、在来種の福寿草自生地があります。福寿草は、春の訪れを告げるとともに、「幸福を招く」という花言葉をもつ幸せの花といわれています。吉田石間沢口地区の福寿草は、花弁が大きい在来種といわれていて、開花見ごろの満開が予想される3月には、「福寿草祭」が開催される予定となっています。カップルでのお花見デートにもオススメです。

吉田石間沢口の福寿草自生地の開花見ごろは?

◆名称:吉田石間沢口の福寿草自生地

◆住所:埼玉県秩父市吉田石間沢口地区

◆見頃:2月中旬~3月中旬

◆料金:無料

◆時間:散策自由

◆お問い合わせ:0494-72-6083(秩父市吉田総合支所地域振興課)

吉田石間沢口の福寿草祭りは?

◆期間:例年見頃時期の3月

◆内容:甘酒無料サービスや特産品の販売など

◆お問い合わせ:0494-72-6083(秩父市吉田総合支所地域振興課)

吉田石間沢口の福寿草自生地へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・西武鉄道西武秩父線「西武秩父駅」・秩父鉄道秩父線「秩父駅」下車、西武観光バス「吉田元気村」行きで「万年橋」下車、徒歩約2km

【車】
・関越自動車道「花園IC」から国道140号秩父方面へ30分、金崎信号右折県道37号線で下吉田方面へ、万年橋右折して5分

◆駐車場:有り(15台/無料)