佐賀県の九年庵の紅葉の見ごろ時期渋滞と一般公開混雑 臨時バス アクセス 駐車場は?

スポンサーリンク

佐賀県神埼市にある九年庵(くねんあん)は、佐賀の大実業家、伊丹弥太郎氏が明治25(1892)年から9年かけて築いた約6800平方メートルの別邸と庭園です。雲仙岳と筑紫平野を借景とした庭園は国の名勝で、毎年11月15日から23日のみ一般公開されます。紅葉と庭一面に広がる緑の苔のコントラストが鮮やかの一言に尽きます。隣接する仁比山神社の紅葉もあわせての観賞が人気があります。佐賀県神埼市の九年庵に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉散策デートにもオススメです。

佐賀県九年庵の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:佐賀県神埼市神埼町的1696

◆見ごろ:11月中旬~11月下旬

◆時間:8:30~16:00

◆料金:300円(美化協力金)

◆紅葉する木の種類:モミジ、ドウダンツツジ、イロハモミジなど

◆お問い合わせ:0952-37-0107(神埼市商工観光課)

佐賀県九年庵のおすすめスポットは?一般公開は?

◆おすすめスポット:別荘前

kyunenankouyou2

明治時代に佐賀の大実業家伊丹弥太郎が築成した別荘と庭園で、国の名勝地に指定されています。庭園を敷き詰める青々とした苔と、深く燃えるような紅葉の対比が美しく、毎年紅葉時期の11月15日(火)~23日(祝)の9日間だけ一般公開されています。

◆一般公開
・期間:11月15日(火)~11月23日(祝)
・お問い合わせ:0952-37-0107(神埼市商工観光課)
※九年庵の一般公開時に地元の特産品を含めた物産展示・販売が行われます。

佐賀県九年庵へのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・JR長崎本線神埼駅から昭和バス(臨時)九年庵行きで10分、終点下車すぐ

【車】
・長崎自動車道東脊振ICから国道385号を経由し、県道31号を神埼方面へ車で4km

◆駐車場:有り(800台/500円、九年庵臨時駐車場利用)
※臨時駐車場までの案内誘導板あり

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。