佐賀県の大興善寺の紅葉の見ごろ時期渋滞とライトアップ混雑 臨時バス アクセス 駐車場は?

スポンサーリンク

佐賀県基山町にある大興善寺(だいこうぜんじ)は、養老元(717)年、行基開創の天台宗のお寺です。大興善寺の本尊は、行基の作と伝えられる木造十一面観音立像の秘仏で、12年に一度の午年にのみ開扉されます。大興善寺は、ツツジや紅葉の名所としても有名で、紅葉と苔むした茅葺屋根の本堂がかもし出す風情は絶賛されています。また、紅葉の見頃時期になるとライトアップもされますので、佐賀県基山町の大興善寺に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉散策ナイトデートにもオススメです。

佐賀県大興善寺の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:佐賀県三養基郡基山町園部3628

◆見ごろ:11月中旬~12月上旬

◆時間:8:30~17:00

◆料金:大人500円・小中学生300円

◆紅葉する木の種類:モミジなど

◆お問い合わせ:0942-92-3939(大興善寺)

佐賀県大興善寺のおすすめスポットは?ライトアップは?

◆おすすめスポット:日本庭園など

daikouzenjikouyou2

天台宗の古刹である基山町の大興善寺では、契山ふもとの大興善寺契園を中心に、晩秋の美しく染まった500本のモミジの紅葉を楽しむことができます。大興善寺境内の風情ある景観と融合した見事な秋の風情を堪能できるよう、境内でのコンサートなど、この時期ならではの催しも行われます。

◆ライトアップ
・期間:11月18日~11月23日
・時間:17:00~20:00

◆もみじコンサート
・期間:11月19日・11月20日

◆声明公演(仏教音楽「声明」の法要、ステージ公演)
・開催日:11月23日

◆三養基高校吹奏楽コンサート
・開催日:12月3日(土)

◆お問合せ:0942-92-2627(大興善寺)

佐賀県大興善寺へのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・JR鹿児島本線基山駅からタクシーで10分
※11月18日~27日は臨時バス運行予定(有料)

【車】
・長崎自動車道鳥栖ICから国道34号・3号を経由し、県道137号を筑紫野方面へ車で4km

◆駐車場:有り(700台/300円)

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。