佐賀県武雄市の御船山楽園の紅葉の見ごろ時期渋滞と紅葉まつりライトアップ混雑 アクセス 駐車場は?

スポンサーリンク

佐賀県武雄市にある御船山楽園(みふねやまらくえん)は、春の桜やつつじの名所としても知られていますが、秋の紅葉の見頃の時期を迎えると、断崖が切り立つ御船山(標高210m)を借景に、イロハカエデやヤマモミジ、オオモミジ、イタヤカエデなど、様々な紅葉を楽しむことができます。特に九州最大級のライトアップが行われる「紅葉(もみじ)まつり」は、御船山楽園の年間来場者数約14万人のうち、8万人以上が訪れる人気行事です。絶好の撮影ポイントも多く、紅葉の見頃時期になるとライトアップもされますので、佐賀県武雄市の御船山楽園に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉散策ナイトデートにもオススメです。

佐賀県御船山楽園の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:佐賀県武雄市武雄町武雄4100

◆見ごろ:11月上旬~12月上旬

◆時間:8:00~17:00

◆料金:紅葉まつり期間中
・大人600円、小学生300円
・昼夜通券:大人900円、小学生400円

◆紅葉する木の種類:イロハカエデ、ヤマモミジ、オオモミジ、イタヤカエデ、ドウダンツツジなど

◆お問い合わせ:0954-23-3140(御船山楽園)

佐賀県御船山楽園のおすすめスポットは?紅葉まつり、ライトアップは?

◆おすすめスポット:御船山が湖面に映り込むひょうたん池、ふりむき坂

佐賀県武雄市にある御船山楽園は、鍋島藩第28代武雄領主の鍋島茂義が、狩野派の絵師を京都から招いて完成予想図を描かせ、約3年かけて造られた池泉回遊式庭園で、壮大で荘厳な美しさを誇ります。東京ドーム約10個分に当たる広さがあり、特に御船山が湖面に映り込むひょうたん池、ふりむき坂では、約500本の深赤色に染まった紅葉を楽しむことができます。

mihuneyamakouyou2

また、夜間の紅葉ライトアップ期間中は、庭園各所を周回できるように散策路を照らすことで、池泉回遊式庭園ならではの紅葉狩りができます。さらにライトアップエリアも庭園上部の樹齢170年の大モミジまで拡大され、日本最大級の庭園ライトアップを満喫できます。

◆紅葉まつり(たまゆらの夕べ)
・期間:11月1日(火)~12月4日(日)
・時間:8:00~17:00

◆紅葉ライトアップ
・期間:11月1日(火)~12月4日(日)
・時間:17:30~22:00
・ライトアップ料金:大人(中学生以上)600円、小人300円
・昼夜通し券:大人(中学生以上)900円、小人400円

◆お問合せ:0954-23-3140(御船山楽園)

佐賀県御船山楽園へのアクセス、無料シャトルバスは?駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・JR佐世保線武雄温泉駅からJRバス嬉野バスセンター行きで8分、御船山楽園下車すぐ

【車】
・長崎自動車道武雄北方ICから県道24号を経由し、国道34号を御船山方面へ車で6km

◆無料シャトルバス
・区間:JR武雄温泉駅~御船山楽園
・期間:11月3日~11月27日の土・日・祝日
・予約:不要
・時間:8:00~22:00(1間3往復)

◆駐車場:有り(600台/無料)

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。
・11時頃から14時頃までが渋滞のピークとなります。
・ライトアップ終了後に帰りの渋滞・混雑が始まります。
・JR武雄温泉駅からの無料シャトルバス利用がオススメです。