佐賀県武雄市の慧洲園の紅葉の見ごろ時期と混雑 アクセス 駐車場は?

スポンサーリンク

佐賀県武雄市にある慧洲園(けいしゅうえん)は、昭和54年に作庭された池泉回遊式日本庭園で、流れる水と自然との調和が素晴らしいの一言に尽きます。慧洲園内は、四季折々の風情を感じながら散策を楽しむことができます。秋の紅葉の見頃時期になると慧洲園内や背後の山に植えられたヤマモミジなどが色鮮やかな紅葉の姿を見せてくれます。佐賀県武雄市の慧洲園に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉散策デートにもオススメです。

佐賀県慧洲園の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:佐賀県武雄市武雄町武雄4075-3

◆見ごろ:11月中旬~11月下旬

◆時間:9:00~17:00

◆料金
・庭園のみ・美術館のみ:一般 600円・高大生500円
・庭園・美術館セット :一般1000円・高大生800円

◆紅葉する木の種類:ヤマモミジなど

◆お問い合わせ:0954-20-1187(慧洲園)

佐賀県慧洲園のおすすめスポットは?

◆おすすめスポット:茶屋の裏の紅葉トンネル、太鼓橋と大滝周辺

keisyuenkouyou2

佐賀県武雄市にある慧洲園(けいしゅうえん)は、「昭和の小堀遠州」と称された中根金作によって作庭された池泉回遊式日本庭園です。中世を思わせるダイナミックな石組みから流れる瀑布と茶畑が印象的に配され、武雄を象徴する美しい借景に見事に調和しています。この調和こそ中根金作が作庭において最もこだわりを持ったところで、慧洲園の見どころの一つです。赤や黄に色づいたもみじが陽に照らされて輝くさまは、どこか郷愁を呼び起こしてくれます。

◆お問い合わせ:0954-20-1187(慧洲園)

佐賀県慧洲園へのアクセス、無料シャトルバスは?駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・JR武雄温泉駅からタクシーで約5分

【車】
・長崎自動車道武雄・北方ICより約10分

◆駐車場:有り(無料)

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。