北海道のニセコパノラマラインの紅葉の見頃は?アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

北海道のJRニセコ駅から岩内町まで走る道道66号は、通称「ニセコパノラマライン」と呼ばれるワインディングロードです。標高770mの地点にある神仙沼は、ニセコでもっとも美しいとされる神秘的な沼です。色づいた木々の美しいコントラストが楽しめることでも人気の高いドライブコースなので、カップルでの紅葉ドライブデートにもオススメです。また、駅を降りてすぐ紅葉を楽しむこともできます。

ニセコパノラマラインの紅葉の見頃時期は?

◆場所:北海道虻田郡ニセコ町~岩内郡岩内町

◆見頃:9月下旬~10月上旬

◆時間:9:00~19:00(時期により異なる)

◆料金:無料

◆休業:期間中無休

◆紅葉する木の種類:ダケカンバ、アカエゾマツ、ヤマモミジ

◆お問い合わせ:0136-43-2051(ニセコビュープラザ観光案内所)

ニセコパノラマラインの見どころは?

ニセコパノラマラインとは、道道66号線のニセコ町から岩内町までのルートのことです。

紅葉スポットの多いニセコの中でも、車に乗ったままで黄色や茶色の美しいコントラストに彩られた木々を楽しめるということで人気の高いドライブコースです。

晴れていれば羊蹄山の雄大な景色を眺められるポイントもあります。また、付近には神秘的な美しさを誇る神仙沼や五色温泉など有名スポットが点在しているので紅葉狩りにはピッタリのコースです。

ニセコパノラマラインへのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・JR函館本線ニセコ駅からすぐ

【車】
・札樽自動車道小樽ICから国道5号を経由し、道道792号をニセコ駅方面へ車で77km

◆駐車場:有り(レストハウスを利用)