北海道の大沼公園の紅葉の見ごろ時期、ライトアップクルーズ、アクセス、駐車場、渋滞、混雑は?

スポンサーリンク

北海道の大沼国定公園は、駒ヶ岳の山麓に広がるゆったりとした風景が魅力です。秋の風物詩であるワカサギ漁が始まる頃、大沼湖畔は、鮮やかなカエデやナラなどに彩られます。大沼のほか、小沼、じゅんさい沼など見どころは多く、小沼に面する日暮山の展望台からは眼下に広がる光景は絶景です。また、遊覧船や川下りでも紅葉を楽しむことができます。大沼国定公園に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉デートにもオススメです。

大沼公園の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:北海道亀田郡七飯町大沼町

◆見ごろ:10月中旬~11月上旬

◆時間:8:20~16:20(遊覧船)

◆料金:大人1100円・小人550円(遊覧船)

◆紅葉する木の種類:カエデ、ナラ、ブナなど

◆お問い合わせ:0138-67-2170(大沼国際交流プラザ)

大沼公園のおすすめスポットは?ライトアップ、紅葉祭り、イベントは?

大沼湖の風物詩わかさぎ漁がはじまると、大沼湖、小沼湖、じゅんさい沼などの湖畔一帯が色鮮やかに染まる紅葉の季節となります。例年10月中旬から色付き始め、10月下旬にカエデ、カシワ、ナラ等が見頃を迎えます。中でも湖から秀峰駒ヶ岳(1131m)を望む景色が見事です。また、JR大沼公園駅もあり、アクセスも便利です。

◆おすすめスポット:大沼(大沼公園、月見橋、大沼湖畔)

◆大沼ハロウィンナイト紅葉ライトアップ

【ライトアップクルーズツアー】
・期間:2016年10月21日(金)・22日(土)・23日(日)の3日間限定
・出航時間:17時30分と18時の2回
・所要時間:約20分
・料金:大人1000円、3歳~12歳までは500円
・予約:事前予約制(定員に達し次第締切)
・申込み:0138-67-2229(大沼合同遊船/16時まで受付)

◆環駒秋の味覚市:2016年10月8日(土)~10日(祝)

◆2016北海道大沼グレートラン・ウォーク:2016年10月16日(日)

◆お問い合せ:0138-67-3020(七飯大沼国際観光コンベンション協会)

大沼公園へのアクセス、駐車場、交通規制は?

◆アクセス
【電車】
・JR函館本線大沼公園駅からすぐ

【車】
・道央自動車道大沼公園ICから国道5号を経由し、道道43号を大沼公園駅方面へ車で7km

◆交通規制:北海道大沼グレートラン・ウォーク開催日は湖畔周遊道路の交通規制(一方通行)あり

◆駐車場:有り(400円)

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。