大阪箕面市の勝尾寺の紅葉の見ごろ時期とライトアップ アクセス 駐車場 混雑 渋滞は?

スポンサーリンク

大阪箕面市の勝尾寺(カツオウジ)の8万坪もの境内では、紅葉と特別夜間ライトアップが楽しめる箕面市の名所です。勝尾寺境内や本堂は、モミジで彩られ、まさに絶景の一言に尽きます。また、観音池台地から多宝塔を見上げた風景や、二階堂へ向かう参道のモミジのアーチなど、見どころも多いのも特長です。秋の大阪の勝尾寺に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉散策ハイキングデートにもオススメです。

大阪勝尾寺の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:大阪府箕面市勝尾寺

◆見ごろ:11月上旬~11月下旬

◆時間:8:00~17:00(土曜は~17:30、日・祝日は~18:00)

◆料金:大人400円・小中学生300円

◆紅葉する木の種類:イロハモミジ、オオモミジ、ナナカマド、ドウダンツツジ、イチョウなど

◆お問い合わせ:072-721-7010(勝尾寺)

大阪勝尾寺のおすすめスポットは?特別夜間ライトアップは?

◆おすすめスポット:山門から境内の紅葉

大阪箕面市の勝尾寺(カツオウジ)は、約26万平方メートルもの境内を彩る紅葉が有名な西国23番札所です。古くより勝運の寺、勝ダルマの寺としても知られています。大阪市内から車で約30分とアクセスも良く、毎日祈願が行われていることもあり、勝運向上などを求めて全国から参拝者が絶えません。山門を抜けると、前方に赤や黄、紫など全山の紅葉が浮かび上がり、背景の深い緑の山と合わせ一幅の絵画のような景観が広がります。紅葉の例年の見頃は、11月で、11月の土・日・祝日に行われるライトアップでは幻想的な世界を体感できます。

◆特別夜間ライトアップ
・期間:11月の土日祝
・時間:日没~19:30

大阪勝尾寺へのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・北大阪急行電鉄千里中央駅から阪急バス北摂霊園行きで30分、勝尾寺下車すぐ

【車】
・名神高速道路茨木ICから国道171号を経由し、府道4号を能勢方面へ車で10km

◆駐車場:有り(350台/2時間500円、以降1時間毎に100円)

◆渋滞・混雑・交通規制

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。
・11月の土・日・祝日は箕面ドライブウェイ(府道豊中亀岡線)で一方通行規制あり。