富山県の有峰湖の紅葉の見ごろ時期、ドライブ見どころ、アクセス、駐車場、渋滞、混雑は?

スポンサーリンク

富山県の有峰県立自然公園は、岐阜との県境近くに位置します。公園内にある有峰湖は、昭和36(1961)年に建造されたダムによってできた人造湖です。有峰湖の周囲には、登山やハイキングに適した遊歩道が整備されているほか、キャンプ場などの設備もあるので、思い思いの方法で紅葉が楽しめます。キャンプ場の登山口は北アルプスへの玄関口でもあります。体力と時間に余裕あれば雲上の世界も楽しむことができます。有峰湖に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉ドライブデートにもオススメです。

有峰湖の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:富山県富山市有峰

◆見ごろ:10月上旬~10月中旬

◆時間:6:00~20:00(有峰林道)

◆料金:1900円(有峰林道通行料)

◆紅葉する木の種類:カエデ、ブナ、ミズナラ、カラマツなど

◆お問い合わせ:076-481-1758(有峰ビジターセンター)

北アルプスへの玄関口の登山って?

折立の登山口から約7時間弱のロングタイムコースですが、山の自然に逆らう事なく地道に歩けば、初心者から、お年寄り、及びファミリー登山まで幅広く楽しめます。道中ところどころのベンチで立山、剣岳、大日岳を間近に仰ぎ眼下には有峰湖、そして勿論どーんと目の前に迫る薬師岳と、100%の眺望を満喫し、足元に咲く色取り取りの高山植物を愛でながらの楽しい登山になること間違い無しです。山荘から小一時間で薬師岳をその日の内に登るも良し、翌朝の御来光を目指すも良し、体力に自信のある方は、その両方を体験してみるのもオススメです。

◆往路:折立(2時間)→三角点(1.5時間)→五光岩ベンチ(1時間)→太郎平小屋(1時間)→薬師平ケルン(1.5時間)→薬師岳山荘到着【全行程7時間】

◆復路:薬師岳山荘(50分)→薬師岳頂上(40分)→山荘(1.5時間)→太郎平小屋(3.5時間)→折立着【全行程6.5時間】

有峰湖へのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・富山地方鉄道立山線有峰口駅から地鉄バス折立行きで1時間、有峰記念館前下車すぐ

【車】
・北陸自動車道立山ICから県道6号を経由し、有峰林道小見線を有峰湖方面へ車で37km

◆駐車場:有り(100台/無料)

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。