富山県の立山美女平の紅葉の見ごろ時期とトレッキング 散策 アクセス 駐車場 渋滞 混雑は?

スポンサーリンク

富山県の立山黒部アルペンルートの玄関口ともいえる美女平は標高約1000mです。美女平周辺には、タテヤマスギとブナが混じった原生林が広がっています。9月半ばを過ぎると夏の鳥たちが去って森には静寂が訪れ、足早に木々が染められていきます。カラフルな色合いをみせる山並みも美しく格別です。美女平遊歩道が整備されているので立山美女平に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉散策デートにもオススメです。

立山美女平の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:富山県中新川郡立山町芦峅寺 美女平

◆見ごろ:10月中旬~11月上旬

◆立山ケーブルカー時間:7:00~17:20

◆立山ケーブルカー料金:立山駅~美女平
・片道:大人720円・小人(6歳~12歳未満)360円
・往復:大人1290円・小人650円

◆紅葉する木の種類:ブナ、コシアブラ、カエデ、ヤマブドウ、タムシバ、ナナカマド、ミズナラなど

◆お問い合わせ:076-463-5401(立山自然保護センター/4月16日~11月15日)

立山美女平のおすすめスポットは?

◆おすすめスポット:美女平遊歩道

美女平(標高977m)とは、弥陀ヶ原の西端部一帯を指し、立山杉やブナ、ツガなどの原始林が茂っています。立山ケーブルカーの終点に美女平駅があり、室堂平方面に向かうにはここで高原バスに乗り換えます。美女平駅舎前に立つ「美女杉」は恋愛成就の杉として知られ、恋愛が成就すると信仰されています。

立山美女平へのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・富山地方鉄道立山線立山駅から立山ケーブルカー美女平行きで7分、終点下車すぐ

【車】
・北陸自動車道立山ICから約40分で富山地方鉄道立山駅に行き、ケーブルカーに乗り換え約7分で美女平駅下車

◆駐車場:なし
※立山駅より先は自家用車通行不可のため、立山駅無料駐車場を利用

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。