新潟県の清津峡の紅葉の見ごろ時期、トンネル料金・時間、アクセス、駐車場、渋滞、混雑は?

スポンサーリンク

新潟県の清津峡は、日本三大峡谷の一つに数えられ、国の名勝天然記念物に指定されています。絶壁を伝う遊歩道は閉鎖されましたが、現在は全長750mの「清津峡渓谷トンネル」の見晴所から絶景が眺められるようになっています。大部分が黄色く色づくが、所々にカエデやヤマザクラの鮮やかな紅葉を見ることができます。壮大な自然美を満喫できます。清津峡に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉デートにもオススメです。

清津峡の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:新潟県十日町市小出 上信越高原国立公園内

◆見ごろ:10月中旬~11月上旬

◆清津峡渓谷トンネル時間:8:30~17:30(受付は~16:30)

◆清津峡渓谷トンネル通行料金:大人600円・小中学生300円

◆紅葉する木の種類:モミジ、ミズナラ、コナラ、ウルシなど

◆お問い合わせ:025-763-4800(清津峡渓谷トンネル管理事務所)

清津峡のおすすめスポットは?

◆おすすめスポット:パノラマステーションからの眺望、ポケットパーク付近の景観

清津峡は、日本三大峡谷の一つに数えられ、清津川の流れにそって両岸数kmにわたり柱状節理の岩壁がそびえたつ国指定名勝・天然記念物です。清津峡渓谷トンネルでは、4ヶ所の見晴所から渓谷と紅葉の美しい景観を楽しむことができます。

清津峡へのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・JR上越新幹線越後湯沢駅から南越後観光バス森宮野原駅行きで23分、清津峡入口下車、徒歩25分

【車】
・関越自動車道塩沢石打ICから県道28号・国道353号を経由し、県道389号を清津峡温泉方面へ車で12km

◆駐車場:有り(120台/無料)

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。