栃木県の日光いろは坂の紅葉の見ごろ時期、明智平ロープウェイ、ドライブ、ツーリング、アクセス、駐車場、渋滞、混雑は?

スポンサーリンク

栃木県日光の名所として全国的にも有名な「日光いろは坂」は、上り11km、下り9kmで「日本の道100選」にも選ばれています。頂上と麓では標高差があるので山肌の色合いが微妙に異なるところも人気の1つです。もちろん眺望のすばらしさは絶景のひと言に尽きますが、明智平から眺める一大パノラマもひと際雄大です。明智平ロープウェイからの華厳ノ滝や中禅寺湖も紅葉の見どころの1つで人気オススメコースです。日光いろは坂に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉ドライブデートにもオススメです。

日光いろは坂の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:栃木県日光市細尾町、中宮祠

◆見ごろ:10月中旬~11月上旬

◆時間:9:00~16:00(明智平ロープウェイ)

◆料金:(往復)大人730円・小人370円(明智平ロープウェイ)

◆紅葉する木の種類:カエデ、ナナカマド、ツツジなど

◆お問い合わせ:0288-22-1525(日光市観光協会)

日光いろは坂のおすすめスポットは?

◆おすすめスポット:黒髪平、明智平、明智平ロープウェイ展望台

日光いろは坂は、日光市街と中禅寺湖、奥日光を結ぶ全長15.8kmの山岳道路で、日本の道100選の1つです。下り専用の第一いろは坂と上り専用の第二いろは坂を合計すると48ヶ所もの急カーブがあります。車中からでも山裾に広がる紅葉を楽しむことができ、標高差もあるので、紅葉前線が下りていく眺めが楽しめます。また、途中の黒髪平、明智平からは関東平野までも見渡せる大パノラマが広がります。明智平からロープウェイで展望台まで上がると、男体山や中禅寺湖が一望できます。

日光いろは坂へのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・JR日光線日光駅から東武バス中禅寺温泉行きまたは湯元温泉行きで40分、明智平下車すぐ(明智平)

【車】
・日光宇都宮道路清滝ICから国道120号を中禅寺湖方面へ車で12km(明智平)

◆駐車場:有り(70台/無料/明智平駐車場利用)

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。