福島県の磐梯山ゴールドラインの紅葉の見ごろ時期、ドライブ、ツーリング、アクセス、駐車場、渋滞、混雑は?

スポンサーリンク

福島県の磐梯山ゴールドラインは、磐梯山の西側中腹を磐梯高原から猪苗代に抜ける全長約17kmの観光道路です。紅葉の名所としても知られ、樹海の中を縫うように走るヘアピンカーブが続き、人気のツーリングコースでもあります。まぼろしの滝散策コースや猫魔八方台眺望コースなど、途中の遊歩道も整備されており、磐梯山の噴火口を間近に望みながら秋の裏磐梯の美しい景観を堪能できます。磐梯山に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉ドライブデートにもオススメです。

磐梯山ゴールドラインの紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:福島県耶麻郡磐梯町更科~北塩原村桧原

◆見ごろ:10月上旬~10月下旬

◆時間:夜間通行止め(11月上旬頃~11月中旬頃)、11月中旬頃から冬期閉鎖

◆料金:無料

◆紅葉する木の種類:モミジ、ブナ、ナラなど

◆お問い合わせ:0242-62-3102(猪苗代土木事務所)

磐梯山ゴールドラインのおすすめ撮影スポットは?

◆おすすめ撮影スポット
磐梯山の爆裂火口壁が見える「黄金平」や、眼下に猪苗代湖が一望できる「山湖台」がおすすめ撮影スポットです。

磐梯山ゴールドラインは、磐梯高原から会津へと結ぶ色鮮やかな紅葉に包まれる迫力のドライブコースです。滝の白、湖の青、鮮やかなゴールド(黄金)や燃えるような赤に色づく木々のコントラストは圧巻です。ドライブに、ツーリングに人気の紅葉観賞コースです。

磐梯山ゴールドラインへのアクセス、駐車場は?

◆アクセス

【車】
・磐越自動車道磐梯河東ICから県道7号を経由し、県道64号を裏磐梯高原方面へ車で10km

◆駐車場:有り(無料/八方台駐車場50台、他利用可能駐車場数箇所あり)

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。