群馬県草津の白根山殺生河原武具脱の池の紅葉の見ごろ時期、白根火山ロープウェイ、アクセス、駐車場、渋滞、混雑は?

スポンサーリンク

群馬県白根山の殺生河原(せっしょうがわら)下にある「武具脱の池(ものぬぐのいけ)」は、源頼朝に追われた木曽義仲の残党が、武具を脱ぎ捨てたという伝説から名付けられました。池のまわりの湿原には、木道が整備されており、カエデやツツジで赤や黄色に彩られ、コントラストが美しいの一言に尽きます。草もみじなども楽しみながらの散策もできます。また、白根火山ロープウェイからの紅葉もおすすめです。白根山に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉ドライブデートにもオススメです。

白根山 殺生河原 武具脱の池の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:群馬県吾妻郡草津町草津

◆見ごろ:10月上旬~10月中旬

◆時間:9:00~16:20(白根火山ロープウェイ)

◆料金:大人1500円・小人750円(白根火山ロープウェイ/往復)

◆紅葉する木の種類:ナナカマド・カエデ・ウルシなど

◆お問い合わせ:0279-88-0800(草津温泉観光協会)

白根山のおすすめスポットは?

◆おすすめスポット:武具脱の池(ヒョウタン池)

白根山は、秋になると燃えるようなモミジにつつまれ,1年を通じて最もあでやかな季節となります。ナナカマド・カエデ・ウルシなどがいっせいに紅く染まったハイキングコースを歩くのもまた格別。ロープウェイからの紅葉空中散策も格別です。

また、武具脱の池は、源頼朝に追われた木曽義仲の残党が、武具を脱ぎ捨てたという伝説から武具脱の池と呼ばれています。その形からヒョウタン池の愛称でも親しまれている、殺生河原下の小さな池です。

白根山 殺生河原 武具脱の池へのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・JR吾妻線長野原草津口駅からJRバス草津温泉バスターミナル行きで25分、終点で白根火山行きに乗り換えて15分、殺生河原下車すぐ

※白根火山ロープウェイ運行は火山状況により変更の可能性あり

【車】
・関越自動車道渋川伊香保ICから国道17号・353号・145号を経由し、国道292号を草津方面へ車で65km

◆駐車場:有り(200台/無料)

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。