長野県の乗鞍高原、乗鞍エコーラインの紅葉の見ごろ時期、スポット、アクセス、駐車場、渋滞、混雑は?

スポンサーリンク

長野県の乗鞍高原には、紅葉スポットがいくつもありますが、最も有名なのは三本滝・善五郎の滝・番所大滝の三大滝です。これらの中でも三本滝はその名の通り趣の異なる3つの滝が1ヶ所に集まっていて「日本の滝百選」にも選ばれています。よりスケールの大きな紅葉の眺めを楽しむには乗鞍山頂へと続く乗鞍エコーライン(マイカー規制あり)が最適です。乗鞍高原に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉ドライブデートにもオススメです。

乗鞍高原の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:長野県松本市安曇 乗鞍高原

◆見ごろ:9月下旬~10月下旬

◆紅葉する木の種類:カラマツ、シラビソ、ナナカマド、ダケカンバなど

◆お問い合わせ:0263-94-2221(アルプス観光協会)

乗鞍高原のおすすめスポットは?

◆おすすめスポット:三本滝・善五郎の滝・番所大滝の三大滝

乗鞍岳は23の峰が連なり、主峰は標高3026mの剣ヶ峰です。カラマツやシラビソの林が広がり、山肌の上部標高2700m付近は9月中旬から紅葉はじめます。紅葉は日を追う毎に下に移動し、大雪渓下の位ヶ原では、ナナカマドの赤い紅葉とハイマツの緑のコントラストが見事です。

乗鞍高原へのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・松本電鉄新島々駅から乗鞍高原方面行きアルピコ交通バスに乗り約50分観光センター停留所下車、有料シャトルバスまたはタクシーに乗り換え約50分乗鞍岳山頂(畳平)
【車】
・長野自動車道松本ICから国道158号経由約60分乗鞍高原、三本滝から先マイカー規制のため、有料シャトルバスまたはタクシーに乗り換え約50分乗鞍岳山頂(畳平)

◆駐車場:有り(1100台/無料)

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。