青森県奥入瀬蔦七沼の蔦沼の紅葉の見ごろ時期、散策、アクセス、駐車場、渋滞、混雑は?

スポンサーリンク

青森県の蔦沼は、奥入瀬エリアに位置し、鏡沼・月沼・長沼・菅沼・瓢箪沼・赤沼とならび「蔦七沼」と呼ばれる沼のひとつです。ブナの原生林に囲まれ、色づいた木々が沼に映える秋の朝焼けは絶景です。蔦沼周辺は、散策路(沼めぐりの小路・野鳥の小路)が整備され、紅葉シーズンには多くの人が訪れます。蔦沼に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉散策デートにもオススメです。

蔦沼の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:青森県十和田市奥瀬蔦

◆見ごろ:10月中旬~10月下旬

◆紅葉する木の種類:ブナ,トチ,ミズナラ,カツラ,カエデなど

◆お問い合わせ:0176-75-2425(十和田湖総合案内所)

蔦沼のおすすめスポットは?

◆おすすめスポット:蔦七沼、蔦沼

蔦七沼は、蔦温泉周辺に点在する神秘的な沼です。少し離れた赤沼以外の6沼を結ぶ自然散策路は1周約1時間です。付近は蔦野鳥の森になっています。紅葉の季節、色鮮やかな美しい木々の姿とともに、蔦野鳥の森が色づく秋の朝焼けは見事なものです。

特に蔦七沼で最も大きな蔦沼は、秋の紅葉シーズンともなれば多くの人々が訪れる奥入瀬エリア屈指の人気紅葉スポットです。朝日が昇ると蔦沼を囲うブナをはじめとした山々の木々は鮮やかな赤や黄色に染まり、水面にくっきりと映し出す様は、まるで鏡のようで別世界です。この蔦沼の紅葉が最も美しく輝く朝焼けの景観はまさに絶景です。

蔦沼へのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・JR東北新幹線新青森駅からJRバスみずうみ号で2時間8分、蔦温泉下車、徒歩5分

【車】
・東北自動車道小坂ICから県道2号を経由し、国道103号を八甲田方面へ車で58km

◆駐車場:有り(無料)

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。