東京都江東区の藤の名所の亀戸天神社2016年のお花見の開花見ごろ、藤まつり、ライトアップ、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

東京都江東区にある亀戸天神社は、花の天神さまとも呼ばれていて、梅や菊など、四季折々の花が鑑賞できます。特に神苑の藤は、早春の梅とともに亀戸天神社を代表する花として有名で、亀戸の藤浪とも呼ばれ、東京一の藤の名所です。さて、毎年春には学業講祭 藤まつり2016が開催されます。藤まつり期間中は、鮮やかに咲き誇る藤の花やお茶会、和楽器の演奏などが楽しめます。また、日没後は幻想的な藤のライトアップも行われますので、ゴールデンウィークでのカップルでのお花見デートにもオススメです。

東京都江東区の亀戸天神社の2016年藤の開花見ごろは?

◆名称:亀戸天神社の藤

◆住所:東京都江東区亀戸3丁目6番1号

◆見頃:4月下旬~5月上旬

◆料金:無料

◆お問い合わせ:03-3681-0010(亀戸天神社)

学業講祭 藤まつり2016の期間は?ライトアップ時間は?

◆期間:2016年4月16日(土)から5月5日(木・祝)

◆ライトアップ時間:日没から0時まで

亀戸天神社へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・総武線亀戸駅下車 北口より徒歩15分
・総武線、地下鉄半蔵門線錦糸町駅下車 北口より徒歩15分

【バス】
・都バス「亀戸天神前」下車すぐ

【車】
・首都高速錦糸町出入口から10分

◆駐車場:有り(午前8時~午後5時頃/無料)
※利用は御参拝の方のみ
※藤まつり期間中は、例年駐車場が大変混み合うので公共交通機関利用がオススメです。