滋賀県草津市の藤の名所の三大神社のお花見の開花見ごろ、ライトアップ、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

滋賀県草津市にある三大神社(サンダイジンジャ)は、条里集落の遺構地の中心に立つ神社です。三大神社本殿の横にある高さ2メートルの六角柱の石燈龍は、鎌倉時代の石造美術の代表的なもので、国の重要文化財に指定されています。また、毎年4月下旬から5月上旬にかけて、穂が地面に擦るほど長くなることから「砂擦りの藤」と呼ばれる古藤が開花見頃を迎えます。関西を中心に藤の花の名所として有名です。カップルでのお花見デートにもオススメです。

三大神社の藤の開花見ごろは?

◆名称:三大神社(サンダイジンジャ)

◆住所:滋賀県草津市志那町309

◆見頃:4月下旬~5月上旬

◆料金:参拝無料(藤の開花中は協力金200円)

◆お問い合わせ:077-566-3219(草津市観光物産協会)

三大神社藤まつりの期間は?ライトアップ時間は?

藤まつり期間中には、春の祭礼、大正琴の演奏、お茶席(野点)などが行われます。

◆期間:2016年4月下旬?2016年5月上旬

◆ライトアップ:有り(藤の花の開花期間中)

三大神社へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】JR琵琶湖線 「草津駅」 下車 バス 10分 「北大萱」下車後徒歩10分
【車】 名新高速道路栗東ICから約8km

◆駐車場:有り(50台/無料)